髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

髭剃り倶楽部.com|電気シェーバー・髭剃りなど男の身だしなみを徹底サポート

本当にその電気シェーバーを選んで大丈夫ですか?

binoculars1

このサイトではあなたの髭剃り選びを様々な情報で手助けします

髭剃り倶楽部.comへようこそ!突然ですが、あなたはひげ剃りを選ぶときに悩んだ経験はありませんか?「自分の肌にはどの電気シェーバーが向いているのだろう?」、「肌にやさしいひげ剃りが欲しい」、「もっと深剃りできるものがいい」など、人によって髭の生え方や肌質は異なるため自分に合ったシェーバーを探すのはなかなか大変です。

各メーカーが様々な特徴を持った製品を販売していますので、必ずあなたにピッタリの1台があるはず。このサイトでは最新の情報を元にシェーバー選びをサポートします。

失敗しない髭剃り選びをサポート!

hatenaシェーバー選びは男にとって非常に重要な買い物です。1台購入したら数年は毎朝の髭剃りという儀式での「相棒」になります。しかし、価格やデザインだけを見てネットで購入し後悔をした経験はありませんか?実際、多くの人が購入後に後悔した経験があるはずです。

当サイトの管理人も、はじめて買った電気シェーバーは深剃りできず肌にも優しくなかった・・・といった悲惨な経験があります。自分のヒゲの濃さや肌質とシェーバーのスペックが合ってないと安物買いの銭失いになりがちです。毎日肌に触れるものですから安いというだけで飛びつかないようにしましょう。

このサイトでは選び方のポイントが分かるようになっています。あとから後悔しないシェーバー選びのポイント、モデルごとのスペックや比較表をもとに、自分に合った相棒を選びましょう。

T字カミソリ派だった彼に電気シェーバーを与えてみると・・・

T字カミソリは直接肌に刃を当てながら剃るため、がっつり深剃りできるメリットがありますが肌へのダメージは大きくなりがちです。また、シェービングフォームやジェルなどが必須なため、朝忙しい時間帯にウェット剃りするのは正直面倒だという人も多いかと思います。

電気シェーバーは基本的にドライ剃りが主流なため、前準備なしで手軽にヒゲ剃りを終えることができます。また、刃が直接肌に当たらない構造のため一般的にカミソリより電気シェーバーのほうが肌へのやさしさは上とされます。

・いちいちシェービングフォームやジェルをつけるのが面倒

・T字カミソリだと剃るのに時間がかかる

・朝、むくみがちな肌でカミソリをあてると出血してしまう

・深剃りしようとしてヒリヒリしたり赤くなる

・すぐに刃の剃り味が落ちてしまい定期的に交換するのが面倒

T字カミソリ派だった学生時代の友人にPanasonicのラムダッシュをプレゼントしたことがあります。はじめて電気シェーバーを手にとった彼は「本当にこれでヒゲが綺麗に剃れるのか?」と不思議そうに見つめていました。

しかし、1週間もすると彼からメールが届きました。

毎朝コーヒーを飲む時間ができた

製品にもよりますが、ヒゲ全体を剃り終えるのに掛かる時間は電気シェーバーのほうが短く、出社前などの忙しい時間には大変重宝します。彼のように朝のコーヒータイムを確保したいなら確実に電気シェーバーのほうがおすすめです。

さらに、その友人は「カミソリだとゆっくり剃っても出血していたけれど、電気シェーバーだとヒリヒリしない」と喜んでいました。彼の肌はいつもカミソリ負けによる赤いブツブツが目立っていたのですが、電気シェーバーを使い始めてからは会うたびにほとんどが綺麗な肌です。

毎朝の髭剃りは、女性の化粧くらい男性には重要な儀式

es-lv9a-s-review2

毎朝のシェービングは女性にとっての化粧くらい男性には重要な儀式といえます。朝、うまくシェービングできなかった日は気持ちも引き締まりません。肌をヒリヒリさせながら出社したり、剃り残しを気にしながら1日を過ごすのは最悪です。

かといって、じっくり時間をかけてシェービングするのは面倒だし手間もかかります。休日ならまだしも、出勤・通学前にのんびりヒゲを蒸している暇なんてありません。ですが、電気シェーバーならサッとヒゲ剃りを終えることができます。持ち運びだって簡単、車の中でも剃れてしまいます。洗面所の前に立つ必要すらありません。

電気シェーバーのメリット

・シェービングフォームやジェルなしで手軽に使える

・素早く剃り終えるから時短に繋がる

・髭剃りに掛けていた時間を他のことに回せる

・刃が直接触れないから肌に優しい

・刃は1年~2年程度に交換すれば良いので交換の手間がかからない

電気シェーバーは前準備なしにサッと使用することができ、肌に優しいのが特徴です。しかし、モデル選びを間違うと上手く剃れなかったり肌がヒリついたりすることがあります。その原因の多くは「シェーバーのスペック不足」か「間違った使用方法」のどちらかです。間違った使用方法とは、押し付け過ぎたり何度も往復させ過ぎていることなどが挙げられます。

自分のヒゲや肌質とシェーバーの性能(スペック)

myshavers

例えば、ヒゲが濃くて深剃りしたい人が回転式のモデルや低スペックの往復式シェーバーを使用しても満足のいく剃り心地は得られないことが多いはず。ヒゲが濃くて深剃りしたいのであればミドルスペックより上のシェーバーが適しています。

逆に、肌の弱い人が「深剃り向き」のシェーバーを使用しても、かえってヒリヒリするなんてことも。オーバースペックな往復式モデルではなく肌に優しい回転式シェーバーを選ぶほうが良い結果が得られるでしょう。

このように、シェーバーの特性と自分の希望する性能が合致しているか見極めることがシェーバー選びのポイントと言えます。

性能比較表でメーカーや機種ごとの違いと特徴、選び方もわかりやすく解説

hikakuhyousample
「性能比較表」のページではメーカーごとに発売された沢山の最新機種を比較し、その性能や特徴違いをわかりやすくまとめてあります。自分の求める機能が搭載されているかどうか一目でわかるようになっているのでシェーバー選びの助けになるはずです。

管理人が実際にシェーバーを購入して比較レビュー

buy_shaver

当サイトでは各メーカーの電気シェーバーを管理人が自腹で購入しレビューしています。メーカーのサイトではわかりにくい使用感や体験談、製品のメリットだけでなくデメリットも隠さずお伝えしていくことで皆さんのモデル選びで少しでも助けになれば幸いだと考えています。

電気シェーバーはメーカーごとにコンセプトや特徴が異なるため、どの製品が最も優れているとは一概には言えません。ですが、自分のヒゲ質や肌に合った電気シェーバーに出会うまで何台も購入するのは時間とお金の無駄です。

管理人自身が様々なメーカーのモデルを日々購入しているので、実際に使用することでなるべくわかりやすく製品の長所・短所をお伝えしていきます。選び方の参考も載せていますので製品の特徴をしっかりと捉え、是非とも自分に最適なシェーバーを選んで下さい。

各通販サイトのレビューや口コミ・感想もチェック

実際に使用した人のレビューや感想を参考にしながらの商品選びも重要です。大手通販サイトには数多くのレビューやクチコミが集まっています。シェーバーごとに使い勝手も異なりますので実際に使っている人のレビューも読んでみることをおすすめします。

【まずはここからチェック】  
シェーバーの選び方は?三大メーカーの特徴と違いを比較
yubi

 

【各社シェーバーのモデルごとの性能比較表】

↓管理人による購入レビュー等へのリンクもこちらから飛べます。

■BRAUN(ブラウン)

■PHILIPS(フィリップス)

■Panasonic(パナソニック)

*当サイトに掲載されている情報の正確さについては可能な限り努力をしていますが、メーカーや販売店の仕様変更などにより商品情報が変更される場合や表記ミスが発生することがあります。随時情報を更新していますが100%対応できない場合があります。このため、万が一これらの情報の違いによって発生したトラブルや損害などについては当サイトは責任を負いかねますので、あらかじめご了承下さい。

 

快適なシェービングにはメンテナンスも必要 

blade-top

シェーバーの刃は消耗品です。毎日使用することにより少しずつ劣化していきますが、しっかりとメンテナンスを行うことで剃り味を維持し、刃を長持ちさせることができます。電動シェーバーのメンテナンス方法も載せていますので、是非参考になさって下さい。

また、メーカーごとに刃の交換推奨時期があります。刃を交換することで剃り味は蘇りますので、もしお使いのシェーバーがあれば本体の買い替えよりも替刃を買ったほうが安くつく場合もあります。

■各社電気シェーバー替刃一覧表のページ
■電気シェーバーのメンテナンス方法

 

△安全上の注意

adapter (3)

便利な電気シェーバーも、使い方を間違うと事故に繋がることもあります。安全に使用するために以下のことは最低限守りましょう。

・電源コードを束ねたり、引っ張りながら使用しない。
・濡れた手で電源プラグをコンセントから抜き差ししない。
・電源プラグを浴室、シャワー室のような湿気の多い場所で使用しない。
・改造はしないこと。
・家族や他人と共有しない(感染症予防のため)
・刃の変形などがあったら使用を中止すること。

▽家電製品全般の安全使用について 
(財)家電製品協会ホームページ http://www.aeha.or.jp

▽古くなったリチウムイオン電池やニッケル水素電池はリサイクルボックスへ
一般社団法人JBRC http://www.jbrc.com/recycle/kensaku.html

おすすめ記事Pickup

 

arrowシェーバー選びの基本を知りたい方はまずこちらからどうぞ!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る