髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポート

■当サイトの記事やコンテンツには、広告リンクやプロモーション情報が含まれる場合がございます。

メンズBBクリームの使い方とおすすめ商品10選【青ヒゲ・ニキビ跡・肌の赤み対策に】


メンズBBクリームの種類BBクリームは、1本で日焼け止め・スキンケア・ファンデーションなど複数の役割をしてくれるオールインワン化粧品。

クマや青ヒゲなどの色ムラ、毛穴やニキビ跡などの凸凹もカバーしながらUVカットやスキンケアも簡単にできるため、近年人気のアイテムです。

また、ファンデーションのような厚塗り感もなく、自然な仕上がりで肌を綺麗にみせることができるため、メンズメイク初心者の方から、清潔感をアップさせたいビジネスマンまで幅広い人におすすめです。

このページでは、「メンズBBクリームを試してみたいけど、何をどう使えばいいかわからない」という方向けに、メンズBBクリームの使い方とおすすめの商品を10選ピックアップしました。

豊富なブランドから自分に理想的なBBクリームを見つけてみてくださいね。

 

メンズBBクリームとは?使い方や落とし方を解説

メンズBBクリームとは?

BBクリームとはblemish balm(キズ軟膏)の略であり、1960年代にドイツの皮膚科がピーリングや手術後の皮膚を保護するために患者へ処方したのが始まりです。

この軟膏は傷薬としての効果だけでなく、皮膚を紫外線から守り、さらに肌の赤みを隠すファンデーションの機能も兼ね備えていました。

そうした優れたカバー力、肌への優しさから美容大国である韓国で爆発的な人気となり、次第に日本にも広まり、オールインワンの定番コスメとして定着しました。

近年では、男性特有のニキビ跡や肌荒れ、青髭といった肌トラブルに着目したメンズ用BBクリームも様々なメーカーから発売されています。

BBクリームの使い方

BBクリームの使い方は非常にシンプル。以下の3ステップを、化粧水で肌を整えた後に行うだけです。

①手の甲に1cmほどBBクリームを出す。

②おでこ・鼻・ほほ・あごにクリームを点で置く。

③顔の中心から外側に向かって、薄く伸ばし馴染ませる。

メンズBBクリームの使い方

コツとしては顔の中心は濃く・外側は薄く伸ばしていくことで、より自然な仕上がりになります。ニキビの跡や目の下のクマが気になる部分はクリームを重ねづけしましょう。

BBクリーム使用時の注意点

付け過ぎたクリームはティッシュオフがおすすめ

あまり厚く塗りすぎると元の肌とのギャップが大きくなり、かえって不自然になります。手の甲に出しすぎた場合は無理に使い切らず、ティッシュで拭き取り、適量を薄く均一に塗りましょう。

また、BBクリームは性質上どうしてもマスクや服への色移りがあります。塗った後は余分な油分をティッシュで押さえて取り除き、色移りを抑えましょう。

色の移りやすさは商品によって差がありますが、ノーカラーのものや皮脂吸着成分が入っているものを選ぶことで色移りしにくくなります。

BBクリームの落とし方

BBクリームの落とし方

BBクリームは油分が多いため、商品によっては洗顔だけでは落ちにくい場合もあります。その場合は洗顔の前にクレンジングを行うことで落とすことができます。

強くこすらず、クルクルと指の腹で回すようにBBクリームを落としていきましょう。

クレンジング後はいつものように洗顔を行いクレンジング剤をしっかりと落とし、化粧水や乳液で保湿をしっかりと行いましょう。

洗顔時にシェービングを行った際は、アフターシェーブローションもおすすめです。

メンズ向けのおすすめ洗顔フォーム・洗顔石鹸 商品一覧
髭剃り後におすすめのアフターシェーブローション・乳液・化粧水

 

人気のメンズBBクリーム《おすすめ10選》

メンズ用のBBクリームは男性の肌色に合わせて作られているので、女性の商品よりも濃い色味のものが多いのが特徴。また男性は女性に比べて皮脂の量が多いので、キープ力のある商品が多く発売されている傾向があります。

ここでは、売れ筋・人気のあるメンズBBクリームを10商品ピックアップしました。値段や内容量だけでなく、UVカット機能や皮脂を抑える機能など特徴がそれぞれ異なるため、自分に合った商品を選んでみましょう。

NULL ナチュラルカバーBBクリーム 

美容男子からも多くの支持を集めるメンズコスメブランド、NULL(ヌル)のBBクリーム。

男性特有のニキビの赤み・毛穴・青ひげ・シミ・クマなどを、化粧をしていると感じさせず自然にカバー。徹底的に日本人男性の肌色にこだわったカラー展開で、白浮きしにくく初心者の方でも使いやすいBBクリームです。

パウダー配合でテカリや皮脂も抑え、汗をかいても崩れにくいためスポーツやデートにもおすすめ。

キープ力が高い反面、洗顔で落ちにくい場合もありますが、クレンジングオイルを使用することで綺麗に落とすことができます。

メーカーG.Oホールディングス
内容量20g
UVカットSPF30/PA++
テカリ対策 皮脂吸着パウダー配合
カラー#01 ライトオークル(やや色白肌向け)/#02 ナチュラルオークル(標準肌向け)/オークル(標準からやや色黒肌向け)
原産国日本
詳細公式サイト

 

MULC ナチュラルBBクリーム

クラウドファンディングを2日間で目標額を達成した、メンズメイクブランド MULC(ムルク)のナチュラルBBクリーム。

神奈川大学の特許製法「三相乳化技術」を利用することで、界面活性剤フリーでの乳化を可能に。また、界面活性剤フリーのほかに紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油も使用せず、あわせて4つの無添加を実現しています。

クリームはさらっと肌になじんで色ムラになりづらく、ナチュラルな仕上がり。汗や水で落ちにくくヨレにくいため、アクティブに活動される方でも安心です。

美容液、クリーム、ファンデーション、化粧下地、日焼け止めの5つの機能が1つに凝縮されているため、UVカットからスキンケアまで一本で行えるのも嬉しいポイント。

洗顔だけでも比較的落ちやすいですが、しっかりと落とすにはクレンジングがオススメです。

メーカー株式会社セプテーニ・ベンチャーズ
内容量30g
UVカットSPF30/PA++
カラーベージュ/ライトベーシュ
原産国日本
詳細公式サイト

 

UNO フェイスカラークリエイター

男性用の化粧品でも馴染みのある資生堂UNOのBBクリーム。ノーカラー・ナチュラル色の肌なじみの良いクリームで自然に青ひげやニキビをカバーすることができます。

石鹸や洗顔フォームで落ちやすいため、クレンジングオイル要らずなのも嬉しいポイント。

毛穴やニキビ跡などをしっかりとカバーしたい方には、よりカラーレベルの強い2色をラインナップ。こちらは色が濃くカバー力が強い分、ワイシャツやマスクに色移りしやすいため、塗った後は軽くティッシュで押さえましょう。

メーカー資生堂
内容量30g
UVカットSPF30/PA+++
肌のザラつき対策スムースパウダー配合
カラーノーカラー/ナチュラル/カバー(カラーレベル3)/ カバー(カラーレベル5)
原産国日本
詳細公式サイト

 

HOLOBELL サンブロック保湿BB

メンズスキンケア商品を幅広く展開するブランド、HOLO BELLのBBクリーム。

特徴としては、豊富な保湿成分やテカリ抑制成分を配合することによってメイクと同時に肌ケアも行えること。メイクによるカサつきを軽減でき、潤いとツヤのある肌に仕上げることができます。

また、SPF40/PA+++の高い紫外線ブロック機能を持つのにノンケミカル処方なのも嬉しいポイント。男性の肌色に合いやすいカラーで紫外線対策を行いながら様々なシーンで活躍します。

クレンジング不要で石鹸や洗顔料で落とせるため、日常使いにも最適です。

メーカーHOLO BELL
内容量30g
UVカットSPF40/PA+++
カラー1色
原産国日本
詳細公式サイト

 

メンズビオレ ONE BB&UVクリーム

大手化粧品メーカーの花王から販売されている、メンズビオレBBクリーム。UVカット効果は国内最高レベルのSPF50+/PA++++を誇り、長時間の外出やアウトドアでも安心です。

ナチュラル寄りの肌色補正で、クマやニキビ跡、ヒゲの青みを自然にカバー。また、皮脂吸着成分を配合しているため男性特有の皮脂によるテカリを防止します。

同シリーズでクレンジングジェル洗顔料も販売されており、洗い残しがきになる場合は一緒に使うのがおすすめ。

メーカー花王
内容量30g
UVカットSPF50+/PA++++
テカリ対策皮脂吸着成分配合
カラー1色
原産国日本
詳細公式サイト

 

石澤研究所 ベジボーイ BBクリーム

毛穴撫子などを展開する化粧品メーカー・石澤研究所のベジボーイ BBクリーム。

皮脂吸着パウダー配合でテカリを抑え、スーパーヒアルロン酸、コラーゲン(保湿成分)が肌にうるおいを与え、乾燥によるカサつきを防ぎます。

少量でもニキビやクマをカバーできるため、気になるところだけの部分使いにもおすすめ。先端が細いとんがりチューブで少しずつ出せるため、適量調整も簡単です。

カバー力が優秀な反面、洗顔だけでは落としづらいため、クレンジングを使用してしっかりと落としましょう。

メーカー石澤研究所
内容量20g
UVカットSPF30/PA++
テカリ対策皮脂吸着パウダー配合
カラー1色
原産国日本
詳細公式サイト

 

ORBIS Mr. ベースカラー コントローラー

スキンケア・化粧品を多く手掛けるオルビスのベースカラーコントローラーカラー。

一般的なBBクリームに比べカバー力は弱めですが、日本人男性の肌色に合わせた色設計でクマや青ヒゲ、毛穴の影などの色味を整え自然な印象に仕上げます。

ベタつくのに乾燥しがちな男性の肌にうるおいを与えつつ、皮脂分泌をコントロールするスキンケア成分も配合。肌トラブルを覆い隠す化粧というよりは、スキンケアを行うのに近い感覚で使用できる、みずみずしいクリームです。

また、紫外線だけでなく近赤外線ダメージからも肌を守る成分を配合し、日常シーンからアウトドアまで幅広く使用できます。 基本的にクレンジングは不要です。

メーカーオルビス
内容量35g
UVカットSPF20/PA++
近赤外線対策近赤外線カット成分配合
カラー1色
原産国日本
詳細公式サイト

 

THE FUTURE カラーチェンジBBクリーム

THE FUTURE(ザフューチャー)のカラーチェンジBBクリームは、スキンケア効果もありながら高いUVカット効果(SPF50+ PA++++)も持ち合わせた高機能BBクリーム。 

出した直後は白いクリームですが、肌に塗っているうちに肌色へと変化し、自然と肌に溶け込むように仕上がります。

明るめのカラーであるため濃いシミを隠すには少しカバー力不足ですが、サラッとナチュラルに仕上げたい方にはおすすめです。

また、洗顔だけで落としやすいため手軽に使用できるのも魅力のひとつ。

メーカーSTORiiY
内容量25g
UVカットSPF50+ PA++++
カラー1色
原産国日本
詳細公式サイト

 

HMENZ メンズ BB&CCクリーム

HMENZ メンズ BB&CCクリーム ナチュラル 25g SPF50+ PA++++
HMENZ(メンズ)

ハイエンド仕様のコスメを販売するHMENZのBB&CCクリーム。

クリームは伸びがよいため肌に馴染みやすく、男性の肌をナチュラルなトーンに仕上げてくれます。コラーゲンとヒアルロン酸成分によりスキンケア効果も期待できるのは嬉しいポイント。

UVカット効果はSPF50+、PA++++の最大値を誇り、日常シーンからアウトドアまでしっかりと紫外線をカット。

テカりやすい肌も皮脂吸着パウダーによってサラッっと仕上がり、汗をかいても一日中キープできます。

カバー力がある分、少々落ちにくいため、洗顔前にはクレンジングをおすすめ。

メーカーイルミルド
内容量25g
UVカットSPF50+ PA++++
カラー1色
原産国日本
詳細公式サイト

 

ZIGEN プロテクションBBクリーム

メンズコスメを幅広く展開するZIGENのBBクリーム。どんな肌色にも馴染みやすいメンズナチュラルカラーに調整されているため、初心者の方の入門用としてもおすすめ。

乳液のように伸びが良いクリームには、セラミド5種・スクワラン・ホホバオイルなどの保湿成分も配合。乾燥した肌にもしっかりと潤いを与えます。

肌に優しいノンケミカル処方でありながら、紫外線対策もSPF40 PA+++と高いため日常使いにも最適。

洗顔だけでも比較的落ちやすいですが、しっかりと落とすならクレンジングオイルを使用しましょう。

メーカーZIGEN株式会社
内容量30g
UVカットSPF40 PA+++
テカリ対策
皮脂吸着パウダー配合
カラー1色
原産国日本
詳細公式サイト

 

 

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの売れ筋・おすすめはこちら



 

 

おすすめのクレンジングオイルはこちら

DHC(ディー・エイチ・シー)
¥2,287 (2024/04/22 03:29:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

ご注意:当サイトの商品情報はお客様が商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、医師や薬剤師およびその他の資格をもった専門家の意見に代わるものではありません。使用前には商品ラベルや注意書きをよく読み、アレルギー体質の方や肌に疾患のある方などはかかりつけの医師にご相談のうえご購入ください。使用後に何らかの体の不調がみられた場合は使用を中止し、医師や薬剤師に相談してください。


スポンサーリンク

ページトップへ戻る