髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

乾電池式のシェーバーにはエネループがおすすめ|型番ごとの違い

      2016/11/13

eneloop

毎日使う電気シェーバー。最近はほとんどが内蔵充電式になっており、単三電池を使用する機会も減ってきたかと思います。

ですが、ポータブル用のシェーバーや一部の旧モデルなど、まだまだ単三電池式シェーバーを使用しているという人も多いはず。

もし、いまだに使い捨て乾電池をつかっているのであれば、何度も繰り返し使えるエネループがおすすめです。コスト面でも節約でき、資源も無駄にしません。

エネループの型番ごとの違い

エネループには種類があります。どれを買えばいいのか迷うかもしれませんが、見分け方は簡単です。

充電容量別に大きく3種類、以下の様に名前が異なります。

・eneloop・・・通常のエネループ
・eneloop lite ・・・エネループの廉価版
・eneloop pro・・・容量がアップしたエネループ

eneloop liteeneloopeneloop pro
eneloop-litePanasonic eneloop 単3形 8本パック(スタンダードモデル) BK-3MCC/8Panasonic eneloop pro 単3形 4本パック(ハイエンドモデル) BK-3HCC/4

 画像クリックでAmazonの商品ページへ飛びます。

eneloop liteeneloopeneloop pro
950mAh 1900mAh 2400mAh
2000回 1800回 500回
Liteは容量50%ダウン。
値段は安い。
繰り返し使える回数は多い。
基本モデルProは容量25%アップ、
値段は高い。
繰り返し使える回数は少ない。

スマホやディスプレイサイズが小さい場合は表が横にスクロールできます。

シェーバーに使うには最適なエネループはどれ? 

eneloop-pro

充電回数が500回と少ないものの、通常のeneloopと比較しても25パーセント容量がアップしたeneloop pro(エネループプロ)は稼働時間も長く確保できるためおすすめです。

ただし、値段も高くなるため旅行や出張時など「たまにしか使わないよ」という方は、通常のeneloopでも良いでしょう。

はじめて購入される方は充電器セットのモデルを購入したほうが安上りになるケースが多いはずです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


  関連記事

シェーバーを安く手に入れるにはAmazonのタイムセールやクーポンを活用するのがおすすめ
▼目次1 電気シェーバーは導入コストが高い?2 狙い目は0時!!アマゾンタイムセ ...
災害時や緊急時に役立つコンパクトシェーバーは1台持っておくと便利
▼目次1 単3電池は日頃から買い置きしておくと安心2 現在各メーカーから発売され ...
電気シェーバーとT字カミソリの維持費(ランニングコスト)を比較してみた
▼目次1 T字カミソリと電気シェーバーはどちらが安上がり?2 まずは本体価格2. ...
BRAUN「M-90」とPHILIPS「PQ209/17 | PQ220/19」の騒音値・駆動音
▼目次1 モバイルシェーブM-90/ポータブルシェーバー(PQ209/17|PQ ...
エタノールで電気シェーバーを殺菌・消毒する方法
▼目次1 ヒゲくずや雑菌は電気シェーバーの宿命?2 シェーバーを徹底的に殺菌・消 ...
高校生こそ電気シェーバーを使うべき理由とオススメのモデル
▼目次1 なぜカミソリより電気シェーバーのほうが肌に優しいの?1.1 電気シェー ...
シェーバーの電源コード(充電アダプター)を無くした場合はどうすればいいの?
▼目次1 シェーバーの充電ケーブルが見つからない!!2 公式通販サイトから購入で ...
海外旅行先で電気シェーバーの変圧器や変換プラグは必要?機内持ち込みはできるの?
▼目次1 電気シェーバーの機内持ち込み2 T字カミソリの機内持ち込み3 電気シェ ...
電気シェーバーを2台持つメリットは意外と多い
▼目次1 電気シェーバーを2台持ちすることで得られるメリット1.1 1. 予備と ...
T字カミソリと電気シェーバーを上手に使い分けていますか?それぞれのメリットやデメリットを理解して、快適なシェービングライフを送りましょう
▼目次1 T字カミソリと電気シェーバーのメリット、デメリットの違いを理解していま ...

ページトップへ戻る