髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

電気シェーバーでジェルや泡を使うメリットを知っていますか?髭剃りによる肌トラブルでうんざりしている方はすぐに試してみてください。

 

シェービングフォームって電気シェーバーでも必要なの??

もし、あなたが「電気シェーバーでジェルやシェービングフォーム(泡)を使う必要なんて無い」とお考えなら、それは損をしている可能性があります。

実は、電気シェーバーで髭を剃る際にもジェルや泡を使うウェットシェービングという剃り方があるのです。肌の弱い人にとってウェット剃りは、最も肌を傷めることなくシェービングする最善の方法です。

今回はウェット剃りをすぐに試してみたくなるメリットをお話したいと思います。

意外と多い電気シェーバーでの肌トラブル

シェービングフォーム(泡)やジェルと聞くと、「T字カミソリで剃るときに使うもの」というイメージがあるかもしれませんね。

たしかに電気シェーバーでヒゲを剃る場合は、「ドライシェービング(何も付けずに剃る)」が一般的です。せっかく手軽にヒゲを剃ることができる電気シェーバーを選んだのに、わざわざ石鹸を泡立てたりは面倒と思われるかもしれません。

そもそも、電動シェーバーはT字カミソリとは異なり肌に刃が直接当たらないため、肌へのダメージは極めて少ないはず。しかし、ドライシェービングの際は少なからず、肌とシェーバーの摩擦が原因で角質がはがれたり、肌の弱い人は「ヒリヒリ」と感じたりするトラブルが多いのも事実。

T字カミソリと同様に電気シェーバーも、3枚刃よりも4枚刃、5枚刃などの刃の多い機種のほうが肌への抵抗は少なく、ダメージも抑えられるとされています。しかし、どんなに刃の多いシェーバーを使っても、敏感肌や乾燥肌の方はシェービング後の肌のトラブルに悩まされているのが現状です。もしあなたもその悩みを抱えているのであれば、ウェット剃りをすぐに試してみるべき理由があります。

 

ウェット剃り(お風呂剃り)が肌へのダメージを減らせるワケ

ウェット剃りすることで、ヒゲや肌が水分を含み、やわらかくなります。男性のヒゲの硬さはハリガネと同じ硬度と言われており、刃にヒゲが引っかかったりすることで肌が引っ張られダメージの元になることがあります。ヒゲをやわらかくすることで、このようなダメージは軽減されます。

また、ジエルや泡が潤滑剤の役割を果たすため、肌とシェーバーの摩擦が減ることでより肌に優しいシェービングができるのです。

しかし、電気シェーバーでジェルやシェービングフォームなんて使ったら壊れてしまうのでは?と思う方も多いはず。残念ながらその通りで『ウェット剃り』もしくは『お風呂剃り』対応のモデルでなくては、この肌にやさしいシェービングはできません。

いままではドライ剃りが主流でしたが、最近は需要の増加に伴いそれぞれのメーカーがお風呂剃り(ウェット剃り)対応の電気シェーバーを出しています。例えば人気があるモデルですと、『カミソリシェーバー』という謳い文句で発表されたパナソニックのラムダッシュ3枚刃シリーズ(ES-ST39とES-ST29)がそれにあたります。このラムダッシュシリーズには泡メイキングモードが搭載され、手のひらで簡単に泡をつくることができたり、外刃フレームの溝が泡やジェルを肌に届きやする形状になっているなど、まさにお風呂剃りする男性のために最適のモデルになっています。

【関連記事】
Panasonic ラムダッシュ3枚刃(ES-ST39とES-ST29)の性能比較表

もちろんパナソニックだけではなくBRAUNのシリーズ9 9095ccといった高級機種から、PHILIPSの低価格モデルのアクアタッチシリーズなど、どのメーカーをみてもお風呂剃り対応モデルは登場しています。もはや、ドライ剃りと並ぶ主流のシェービング方法だといっても過言はないでしょう。

もう肌荒れの心配は終わりにしませんか??ウェットシェービングのスムーズな剃り心地を体験すればきっと他の人にも薦めたくなるはずです。

ジェルタイプを使用するメリット

シェービングフォームのような泡ではなく、ジェルタイプのものもウェット剃り対応シェーバーなら使用可能です。泡タイプにくらべて肌に伸ばしやすく、また半透明なので肌や髭を確認しながら剃ることが出来るメリットがあります。また、髭を柔らかくする効果も期待できるため肌への負担も少なくすることができます。

ただし、泡タイプに比べて洗い流しずらいため洗面所などで利用する場合は泡タイプ、お風呂場などではジェルタイプといった使い分けをするのが賢い使用法かと思います。

シェービング後のアフターケアも忘れずに!

いくら肌に優しいシェービングを行っても、そのまま放ったらかしにしておくと肌が乾燥したり、ヒリツキや赤みの原因になります。シェービング後はアフターシェーブローションなどを用いて肌のケアを行いましょう。

肌の弱い人はアルコール成分の入っていないものや、敏感肌用のローションを使用するのがおすすめです。ニベアの製品や刺激の少なめなアラミスなどのメーカーも人気です。

自分に最適なローションを選び、肌トラブルを0を目指しましょう!

【関連ページ】
アフターシェービングケアに最適なローション・乳液のまとめ

 
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - スキンケア, 電気シェーバー ,

       

  関連記事

電気シェーバーの正しい使い方とコツを解説
▼目次1 往復式シェーバーの場合2 回転式シェーバーの場合3 電気シェーバーでツ ...
アフターシェーブ用に「ハトムギ化粧水」と「ニベア」の組み合わせはコスパが良くておすすめ
▼目次1 アフターシェーブローションがしみる場合は「化粧水」や「乳液」を使うのが ...
フィリップスの洗顔ブラシ「メンズビザピュア MS5075/17」を使用してみた感想・レビュー
▼目次1 PHILIPSの洗顔ブラシ「メンズ ビザピュア MS5075/17」を ...
シェーバーを使用する際に購入しておくと捗る3大アイテムとは?
▼目次1 電気シェーバー使用者は持っていると便利な3つのアイテム1.1 ①プレシ ...
電気シェーバー(電動髭剃り)が肌に優しいとされている理由。正しいモデル選びとメンテナンス方法
▼目次1 電気シェーバーって本当に肌にやさしいの?1.1 電気シェーバーも誤った ...
髭剃りの後に肌が「かゆい」または「赤くなる」原因と治し方は?
▼目次1 なぜ髭剃り後に「かゆい」と感じるのか1.1 カミソリ負けで肌の「かゆみ ...
ヒゲを剃る前に洗顔することは、なぜ肌への負担軽減につながるのか
▼目次1 洗顔によってヒゲは柔らかくなる2 肌の弱い人は必ず洗顔してからヒゲを剃 ...
旅行や出張の際にはメンズコスメを「小分けボトル」で持ち運ぶのが便利です
▼目次1 化粧水などを入れるのに便利な小分けボトル1.1 容器への移し替え方法は ...
まるでCMのような濃密泡がつくれる「あわわ(awa hour)」は男性が使っても感動する商品だった
▼目次1 泡で洗顔することは何故大事なのか2 コマーシャルで女優さんが手のひらに ...
アラミスラボのエレクトリックシェーブソリューションを使ってみた感想・レビュー
▼目次1 肌にやさしいシェービングの必須アイテム「プレシェーブローション」2 ち ...

ページトップへ戻る