髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

【質問】中国は日本と電圧数が違うが電気シェーバーは使用できるのか

   

メッセージ本文:
ブラウン シリーズ9 9090ccという電気シェーバーは、中国で使用するのに
適していますか?
電圧数が日本と違うので、中国で使用するのに購入すべき部品があるなら、
教えて下さい。

そのまま、お土産として手渡しても大丈夫ですか?

という質問をメールにて頂いたのでお答えしたいと思います。

【答え】結論から言えば大丈夫です。

中国人の男性にプレゼントで電気シェーバーを贈ると非常に喜ばれると聞いたことがあります。以前、中国からの観光客による「爆買い」なんて言葉も流行りましたが、パナソニックのラムダッシュシリーズは飛ぶように売れたそうです。包丁や爪切りなど刃物に関しては日本製が良い!というイメージがあるようで、電気シェーバーもその括りで人気なのだと思います。

洗練されたデザインと性能の一体化|BRAUNシリーズ9「9090cc」の購入レビュー


質問者さんがプレゼント候補として選んだ「ブラウン シリーズ9 9090cc」はドイツ製ですが、こちらもラムダッシュと人気を二分する高級・高性能シェーバー。9090ccは私も所持していますが(3万くらいだった)、もしお土産として貰ったりした日には飛んで喜んだと思います。

最近の電気シェーバーはほとんどが「100-240V」なので変圧器いらず

adapter (4)

日本の電圧は100Vですが、中国の電圧は220V。最近の家電製品は100-240V対応の物が多く、スマホやデジカメ、電気シェーバーも変圧器なしで使用することが出来ます。アダプターに「入力 AC100V-240V」などと必ず書いてあります。

質問者さんのBRAUNシリーズ9 9090ccも100-240V対応ですので、変圧器は必要ありません



中国のコンセントに日本の家電製品を挿せるの?

china-socket

日本で購入した100-240V対応の電化製品はそのまま中国の一般的なコンセントで使用することができます。ですので、日本で購入した電気シェーバーはそのまま中国でも使用可能です。

コンセントの形状は2種類のプラグに対応する形になっています。二つ穴のほうは日本のコンセントと同じ形状のため、アダプター不要で利用できます。また、ホテルの客室、充電OKのカフェ、マンションなど、どのような場所でも二つ穴プラグは必ず設置されています。

【参考】http://www.shanghainavi.com/special/5025104

コンセントの形が日本とは異なりますが、赤い○で囲んだ部分に日本で一般的な二又のプラグを差し込むことができます。

一つの穴で複数の鉄板で出来ているため、いろいろな形状に全てぴったりと差込み可能なのだ。
よく考えられたコンセントである。

【参考】http://blogs.yahoo.co.jp/tiwawa1014/14249614.html

お土産として渡しても大丈夫か

飛行機への持込に関しては電気シェーバーはまず問題ないと思います。

例えばJALの国際線公式サイトによれば、「電子機器類の使用に関するご注意」の「作動時に電波を発しない状態にあるもの」の欄に「電動シェーバー」が挙げられています。つまり、搭乗時から飛行中なども規則としては利用できることになっています。ですので機内への手荷物としても持込可能かと思います。
参照:http://www.jal.co.jp/inter/service/bag/

T字カミソリなどと同様に刃物類として機内預け(空港カウンターでお預け)になる場合もあります。

どちらにしても、お土産として買った電気シェーバーをそのまま渡して大丈夫ということです。喜んでいただけると良いですね。

※ご質問の受付に関して
当サイトではメールフォームからご質問を頂くことがあります。出来る限りお答えしていきたいのですが、質問内容や私の知識不足などでご返信できない場合もあります。また、メールでのご相談内容などは一部、ブログ記事等で紹介させて頂く場合があります。ご了承ください。(メールアドレス、個人名などは伏せさせて頂きます)


スポンサーリンク


  関連記事

1万円以下で購入できる電気シェーバーでブラウン・パナソニック・フィリップス・日立の違いを比較してみました
▼目次1 3大メーカーのブラウン・パナソニック・フィリップス、そして日立のモデル ...
BRAUNシェーバークリーナーの「キャップ固すぎ問題」を解決するちょっとしたコツ。
▼目次1 BRAUNのシェーバークリーナーのキャップを簡単に外す方法1.1 失敗 ...
電気シェーバーの「自動洗浄器のサイズ(BRAUN・PHILIPS・Panasonic)」と「置き場所」の関係
▼目次1 実際に自動洗浄器のサイズを測ってみた1.1 正面から見たサイズ1.2 ...
ヒゲが濃い人が使うべきシェーバーは一体どれなのかを考える
▼目次1 ひげが濃い人はどの電気シェーバーを選べばいいか1.1 なぜブラウンかパ ...
洗練されたデザインと性能の一体化|BRAUNシリーズ9「9090cc」の購入レビュー
▼目次1 洗練されたデザインと機能が一体化!BRAUNの最上位モデル「SERIE ...
恒久的デザインと実用性に惚れる!BRAUNシリーズ7「7898cc」の購入レビュー
▼目次1 【購入レビュー】新シリーズ7が3年振りにモデルチェンジ!1.1 BRA ...
BRAUN 旧シリーズ9(F/C90S)に「F/C92S」は装着できるのか検証!
▼目次1 旧シリーズ9(90XX番台)と新シリーズ9(92XX番台)の替刃2 細 ...
BRAUNシリーズ3「3020s-B」の製品レビュー|シリーズ5との違いを比較
▼目次1 「ブラウン シリーズ 3」のリニューアルモデル 3020s-Bを購入し ...
BRAUNシリーズ3に廉価版モデルが登場!300sの簡易レビューと従来モデルとの違いを検証
▼目次1 従来のシリーズ3と廉価版シリーズ3の搭載刃を比較1.1 シェービングオ ...
あの懐かしのCM「ブラウン モーニングレポート」の映像を集めてみました。
▼目次1 ブラウン モーニングレポートのCM1.1 1981 Braun Mic ...

ページトップへ戻る