髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

Panasonicシェーバー お風呂剃りラムダッシュ3枚刃の性能比較表(2016-2017-2018年モデル)

LINEで送る
Pocket

パナソニックラムダッシュ3枚刃シリーズ

パナソニックのラムダッシュ3枚刃シリーズは、「カミソリのような感覚でシェービング」というコンセプトの電気シェーバー。

くびれた細いボディはT字カミソリのように逆手持ちが可能であり、IPX7基準※1をクリアした防水設計のためお風呂場でのシェービングも可能なモデルです。

LAMDASHロゴラムダッシュシリーズには上位モデルとしてラムダッシュ5枚刃シリーズも存在しますが、幅広い年齢層に人気なのが手頃な価格帯のラムダッシュ3枚刃シリーズ。

リニアモーター搭載、ジャパンメイドの刃、IPX7基準※1をクリアした防水性能、1時間での急速充電など価格に対してコスパの良さが際立ちます。

ドライ剃りはもちろんウェット剃りも可能です

メンズグルーミング!かみそりシェーバーの使い方【パナソニック公式】

T字カミソリのように人差し指と親指で「ペングリップ持ち」してウェット剃り(お風呂剃り)ができるのも、このモデルならではの大きな特徴です。

使用後はまるごと水洗いが可能でメンテナンス性も良く、家電量販店などでも「とりあえず迷ったらコレ!」なんてポップをみかけるほど。

シェービングフォームやジェルの使用も可能であるため、いままで浴室などでカミソリを使っていた人が電気シェーバーに初挑戦する際にも使いやすいモデルといえます。

※1:社団法人日本船舶品質管理協会 製品安全評価センターにてIPX7基準(水深1メートルに30分間水に浸けても有害な影響を生じる量の水の浸入がない)検査をクリア

 

カミソリシェーバー「ラムダッシュ3枚刃シリーズ」の性能比較表

予算目安 8000円~1万円台

スマホや画面幅が小さい場合は横にスクロールできます。

シリーズ名メンズシェーバー ラムダッシュ 3枚刃
sirosikaku
ES-ST8N-R
ES-ST6N-A
ES-ST2N-W
型番:2018年ES-ST8QES-ST6QES-ST2Q
カラー-A(青)/-N(ゴールド)-R(赤)/-S(シルバー)-W(白)/-K(黒)/-R(赤)
型番:2017年ES-ST8PES-ST6PES-ST2P
カラー-R(赤)/-H(グレー)-A(青)/-S(シルバー)-W(白)/-K(黒)/-R(赤)
型番:2016年ES-ST8NES-ST6NES-ST2N
カラー-R(赤)/-N(ゴールド)-A(青)/-S(シルバー)-W(白)/-K(黒)/-R(赤)
      ---詳細(スペック)---
スムースローラー--
ヒゲ起こしフィン
(ES-ST8Qのみ)
--
クリーンコーティング
(2017・2018年モデルのみ)
-
ヘッド可動密着スイングヘッド固定
泡メイキングモード-
ヒゲセンサー
お風呂剃り
洗浄方式ウォータースルー洗浄
電源方式充電式
電池の種類リチウムイオン(Li-ion)
充電時間約1時間
使用可能時間
(3分/日)
約42分間
(約14日)
感想とレビュー
(2017年モデル)
レビュー
感想
レビュー
感想
レビュー
感想

※上記モデル共通機能
・海外仕様対応(AC100-240V)

【2015、2016、2017年モデルの簡単な見分け方】newboy

■2016年5月発売:ES-ST8N / ES-ST6N / ES-ST2N

■2017年5月発売:ES-ST8P / ES-ST6P / ES-ST2P

■2018年5月発売:ES-ST8Q / ES-ST6Q / ES-ST2Q

末尾のアルファベットがN→P→Qと年度を重ねるごとに変更されています。型落ちモデルを狙う場合は型番を確認してみましょう。

 

「ラムダッシュ3枚刃」シリーズの主な特徴

ES-ST8N-smoothrollerスムースローラー
回転するローラーで肌への摩擦を軽減。
ES-ST8N-swinghead密着スイングヘッド
左右方向に30°動くヘッドが顔の凹凸にしっかり密着。
esstawa泡スルーヘッド
外刃フレームの溝が泡やジェルを肌に届きやすくし、スムーズにシェービング。
es-se39linearリニアモーター駆動
毎分約13,000ストロークの高速駆動でとらえたヒゲを逃がさずカット。
30do30°鋭角ナノエッジ内刃
刃先角度30°で硬いヒゲもスパッとカット。
higeSensorヒゲセンサー
ヒゲの濃さを探知して、自動でパワーコントロール。
ES-ST8N-waterthroughウォータースルー洗浄
外刃をはずさずに、そのままヒゲクズを洗い流せる。
 

●高速リニアモーターで内刃をパワフルにダイレクト駆動

ラムダッシュ3枚刃の内刃

電気シェーバーの心臓ともいえるモーター。一般的なシェーバーに搭載されるモーターの回転数はおよそ毎分10,000ストロークが限界。しかも、回転運動を刃の往復運動へと変える過程でどうしてもパワーロスが生じます。

ラムダッシュ3枚刃シリーズに搭載されるのは、パナソニックが独自に開発した高速リニアモーター。毎分約13,000スロトークという驚異的なスピードでダイレクトに刃を往復駆動させるためパワーロスが少なく、ヒゲの濃い部分をシェービングしてもパワーが落ちることがありません。

電気シェーバー市場でリニアモーターを内蔵しているのはパナソニックのラムダッシュシリーズだけです。

駆動源のN極とS極を切り替え、内刃を動かす。

参照:https://panasonic.jp/shaver/lamdash5.html

内刃の真下に配置できるよう軽量・小型化されたリニアモーターには、磁力が高いとされるネオジム磁石を採用。高い反発力を得ることにより、超高速のリニアモーター駆動を実現しています。

型番仕様
ES-LV系列ラムダッシュ5枚刃シリーズ毎分約14,000ストロークリニアモーター
ES-ST系列
ES-LT系列
ラムダッシュ3枚刃シリーズ毎分約13,000ストロークリニアモーター
ES-RL系列
ES-RT系列
メンズシェーバーシリーズメーカー非公開*回転モーター

*当サイトで独自に測定した数値は毎分約8000ストロークほど(検証機種:ES-RL13

●カウンターバランス機構

カウンターバランス機構

一分間に約13,000ストロークという高速駆動は、そのモーターの振動パワーはなんと工事現場などで使用される電動ドリル並。普通にシェーバーに搭載しただけでは騒音と振動でまともに剃ることなどできません。

ラムダッシュシリーズはカウンターバランス機構と呼ばれる「互いの内刃の駆動方向を逆にする駆動方式」を採用することで振動と騒音を抑え、快適なシェービングを可能にしています。

●30°鋭角ナノエッジ内刃

刃先角度30°の内刃尖端は0.3μm

参照:https://panasonic.jp/shaver/lamdash5.html

内刃にはジャパンメイドの鋭角刃を採用。刃先角度30°の内刃尖端は0.3μmまで鋭く研ぎ澄まされており、固いヒゲもスパっと切断します。

●泡メイキングモード

手のひらで洗顔料を泡立たせる「泡メイキングモード」

手のひらで洗顔料を泡立たせる「泡メイキングモード」

「泡メイキングモード」では、洗顔剤やボディソープなどを手で泡立てるよりも手軽に、かつすばやくシェービング用の泡がつくれます。ウェット剃りは肌との摩擦を軽減する効果があり、ひげの濃い方や硬い方におすすめです。

 

モデルによる搭載機能の違い

お風呂剃り対応ラムダッシュ3枚刃シリーズは2016年・2017年・2018年ともに、それぞれ3モデルがラインナップ。

それぞれ「モーター回転速度」や「刃の枚数」などの基本性能は変わらないものの、付加機能の有無により型番が異なります。

lamdash_ES-ST8N (2)

スムースローラー搭載モデルES-ST8N

ドライ剃りの頻度が高い人や肌の弱い人は、摩擦軽減の効果があるスムースローラー搭載モデル、肌への追従性を高めるスイングヘッド搭載のモデルがおすすめです。

従来モデルのようにヘッドが固定されたままが好みの方は、下位モデルであるES-ST2(Q/P/N)が最適なモデルです。

型番スムースローラースイングヘッドヒゲ起こしフィン
2018年モデルES-ST8Q
ES-ST6Q--
ES-ST2Q---
2017年モデルES-ST8P
-
ES-ST6P
--
ES-ST2P---
2016年モデルES-ST8N
-
ES-ST6N--
ES-ST2N---

 

「スムースローラー形状」と「クリアコーティング・充電催促音」の有無


2016年モデルでは「ストレート形状」だったスムースローラーは2017年モデルで「波型」となり、ジェルや泡を肌に残しやすく改良されました。

2018年モデルでも引き続き「波型」のスムースローラーが搭載されています。

型番スムースローラー形状クリーンコーティング充電催促音
2018年モデルES-ST8Q(波型)
ES-ST6Q-
ES-ST2Q--
2017年モデルES-ST8P
(波型)
ES-ST6P
-
ES-ST2P--
2016年モデルES-ST8N
(ストレート)--
ES-ST6N---
ES-ST2N---


また、2017年モデルからヒゲクズ受け部分のプレートにクリーンコーティング※1が施され、皮脂汚れやヒゲクズを洗い流しやすくなりました。さらに、音でバッテリー切れを知らせる機能も新搭載されています。※1 ES-ST8Q/ES-ST6Q、ES-ST8P/ES-ST6Pのみ

リニアモーター駆動によるストローク数の差は無し

2016~2018年モデルのラムダッシュ3枚刃シリーズにおいて、「リニアモーター駆動のストローク数/分」、「充電・使用可能時間」に変更はありません。

型番リニアモーター充電時間使用可能時間
2018年モデルES-ST8Q約13,000ストローク/分1時間42分
ES-ST6Q
ES-ST2Q
2017年モデルES-ST8P約13,000ストローク/分1時間42分
ES-ST6P
ES-ST2P
2016年モデルES-ST8N約13,000ストローク/分1時間42分
ES-ST6N
ES-ST2N

ヒゲ起こしフィン搭載は「ES-ST8Q」のみ

ヒゲ起こしフィン

2018年モデルの上位機種であるES-ST8Qにのみ、「ヒゲ起こしフィン」が新搭載されています。スムースローラーの手前側に配置されており、寝たヒゲを根本から立たせ剃りやすい状態を作ります。

2016~2018年モデルの変更点まとめ

基本的なシェーバーとしての「剃る性能」はどのモデルも同等。選ぶ際には付加機能の必要性、予算に応じて絞り込んでいくとよいでしょう。

【2016→2017モデルの変更点】
・「スムースローラー」が波型に改良*ES-ST8Pのみ
・充電切れを音で催促
・汚れの付きにくい「クリーンコーティング」採用*ES-ST8P/ES-ST6Pのみ

【2017→2018モデルの変更点】
・「ヒゲ起こしフィン」新搭載*ES-ST8Qのみ

 

付属品の違い

スタンドで充電、アダプターから充電

充電スタンドはシェーバーの充電端子を差し込む仕様。充電スタンドの付属しないES-ST2(Q/P/N)はアダプターを本体に差し込み充電を行います。

ES-ST2(Q/P/N)以外のモデルは、スタンドとアダプターどちらでも充電可能です。

ES-ST8Q
ES-ST8P
ES-ST8N
ES-ST6Q
ES-ST6P
ES-ST6N
ES-ST2Q
ES-ST2P
ES-ST2N
充電スタンド-
ケース類セミハードケースポーチ-
ホルダー
専用オイル
掃除用ブラシ

付属するシェーバーホルダー(保護キャップ)、専用オイル、ブラシ、ACアダプターはどのモデルも共通です。


シェーバーホルダーは刃を守る役割と、本体を逆さまに自立させる役割があります。ブラシはヒゲくずのお掃除に。オイルは水洗いした後などに注油します。

 

ES-ST8(Q/P/N)にはセミハードケースが付属し、ES-ST6(Q/P/N)には巾着袋タイプのポーチが付属します。

 

ラムダッシュ3枚刃シリーズはどんな人に向いているの?

お風呂剃りラムダッシュ3枚刃シリーズは以下のような人に向いていると言えるでしょう。

・ウェット剃り、ドライ剃りの両方を行いたい
・安全カミソリから違和感なく移行したい
・髭は濃い方だがコストは抑えたい

「カミソリシェーバー」というコンセプトの通りボディが細身であり、T字カミソリのように逆手で持てる形状自体が大きな特徴といえます。

逆手持ちした様子

ラムダッシュ5枚刃シリーズのように太く重量のあるボディではこの持ち方は難しいため、軽量・スリムなラムダッシュ3枚刃はT字カミソリからの移行の際にも違和感が少ないはず。T字カミソリで使用していたシェービング剤やジェルをそのまま活用できるのも嬉しいポイントです。※スクラブ入りは除く

グリップの形状も2015年以前のモデルに比べ、2016年以降のモデルはスリムになり持ちやすさが向上、より軽い感覚で使用できるようになりました。

また、旧モデル(2015年モデル以前)には見られなかった「スムースローラー」や「密着スイングヘッド」の搭載により、ドライ剃りの際にも肌へ優しい仕様に進化しています。

スムースローラーはヘッドの外刃フレームに搭載され、肌をすべらせる際に回転し摩擦を軽減させるというもの。これは、上位機種のラムダッシュ5枚刃シリーズで先行して搭載されていたものですが、2016年モデルからラムダッシュ3枚刃シリーズにも搭載されるようになりました。


さらに、旧モデル(2015年モデル以前)では可動が一切ない固定ヘッドだったものが、2016モデル以降からヘッドが左右に振れるモデルが登場しています。

ヘッドが固定されていると喉仏や頬のラインなどのカーブ面や凹凸を剃る際に、肌との隙間ができてしまい剃り残しがち。ヘッド可動があることでより肌に密着しやすくなり、剃り残しが減る=往復させる回数が減るため、肌へのダメージも最小限に抑えることができます。

ウェット剃りする際はヘッドを固定したままのほうが剃りやすい場合もありますが、ドライ剃りの場合はヘッド可動の有無で剃り心地は大きく変わってきます。

ドライ剃りの使用頻度が多い場合は、ES-ST8(Q/P/N)、ES-ST6(Q/P/N)を候補の一つに選んでみてください。下位モデルのES-ST2(Q/P/N)は従来通りヘッドが固定式です。

 

《選び方の参考例》ラムダッシュ3枚刃はどれを選べばいい?

ラインナップの中から一体どれが自分に適しているか迷う人も多いはず。参考までに以下のような感じで選んでみてはいかがでしょうか。

肌への負担を減らしつつ深剃りしたいなら「スムースローラー」、「スイングヘッド」搭載のES-ST8Q・ES-ST8P・ES-ST8N

肌へ密着させながらしっかり剃りたい場合は「スイングヘッド」搭載のES-ST6Q・ES-ST6P・ES-ST6N

コストを抑えてラムダッシュの性能を手に入れたい、安くお風呂剃りシェーバーを導入したいならES-ST2Q・ES-ST2P・ES-ST2N


ドライ剃りの頻度が高い場合はスムースローラーやスイングヘッドの恩恵が大きいため、上位モデルから検討するのが良いかと思います。

逆に、お風呂剃りがメインの場合はシェービングフォームやジェルで肌滑りが良くなるため、スムースローラー搭載の有無は優先順位を下げて良いでしょう。

もちろん、カラーリングや付属品の有無などの好みも考慮しつつ、最適なモデルを選んでみてください。

型落ちモデルを狙うのもおすすめ!

繰り返しになりますが末尾Nが2016年型番、末尾Pが2017年型番、末尾Qが2018年型番となります(N,P,Qの後に付く-○のアルファベットはカラーリングを表します)。

付加機能の違いはあれど、どれも基本的なシェービング性能は変わらないため、積極的に型落ちモデルを狙っていくのがオススメです。2016年モデルは既に製造を終えているため市場に流通しているのは在庫分だけであり、価格は高騰気味。

2017年型番はタイミングによって安く購入できるケースもあるかと思いますので、新モデルと価格を比較してからの購入をおすすめします。

2016年 製品ラインナップ(ES-ST8N ES-ST6N ES-ST2N)

スマホや画面幅が小さい場合は横にスクロールできます。

2016年モデル
ES-ST8N-R
ES-ST8N-N
ES-ST6N-A
ES-ST6N-S
ES-ST2N-W
ES-ST2N-K
ES-ST2N-R
ES-ST8N-RES-ST8N-NES-ST6N-AES-ST6N-SES-ST2N-WES-ST2N-KES-ST2N-R
スムースローラー搭載スムースローラーなし
密着スイングヘッド固定ヘッド
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場

 

2017年 製品ラインナップ(ES-ST8P / ES-ST6P / ES-ST2P)

2017年モデル
ES-ST8P-RES-ST8P-HES-ST6P-AES-ST6P-SES-ST2P-WES-ST2P-KES-ST2P-R
スムースローラー搭載スムースローラーなし
密着スイングヘッド固定ヘッド
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場

 

2018年 製品ラインナップ(ES-ST8Q / ES-ST6Q / ES-ST2Q)

2018年モデル
ES-ST8Q-AES-ST8Q-NES-ST6Q-RES-ST6Q-SES-ST2Q-WES-ST2Q-KES-ST2Q-R
スムースローラー搭載スムースローラーなし
密着スイングヘッド固定ヘッド
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場

 

【家電量販店モデル(2018年モデル)について】(ES-CST8Q / ES-CST6Q / ES-CST2Q)

■通常モデル:ES-ST8Q / ES-ST6Q / ES-ST2Q

■家電量販店モデル:ES-CST8Q / ES-CST6Q / ES-CST2Q

2018年発売のラムダッシュ3枚刃シリーズには、販売ルートにより型番STの前にCが付くモデルが存在します。これらは家電量販店(オンラインショップ含む)等で流通されるモデルであり、通常モデルと性能・機能は変わりません。

※家電量販店モデルはシェーバーホルダーのカラーが「透明」となっています。通常モデルでは「グレー調」です。

家電量販店モデル(2018年モデル)
ES-CST8Q-AES-CST8Q-NES-CST6Q-RES-CST6Q-SES-CST2Q-WES-CST2Q-KES-CST2Q-R
スムースローラー搭載スムースローラーなし
密着スイングヘッド固定ヘッド
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場

関連リンク】 
Panasonic公式サイト
プレスリリース(2018年3月5日)
プレスリリース(2017年3月22日)
プレスリリース(2016年3月16日)

パナソニックシェーバーのラインナップ一覧はこちら

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク


ページトップへ戻る