髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

電気シェーバーの自動洗浄器は必要?

      2017/09/19

シェーバー使用後は洗浄するのが衛生的です。放っておくと匂いや故障の原因となったり、雑菌が繁殖してニキビのもとになってしまいます。

どのモデルやメーカーでも当てはまるのですが、自動洗浄器は「コスト」と「手間」を天秤にかけて考えると良いかと思います。自動洗浄器は電気代のほかに洗浄液を定期的に交換する必要があります。

メーカーにもよりますが大体、毎月200~400円程度は掛かります。一方で、洗浄器の無いモデルは手洗いが必要になります。

例えば、忙しくてシェーバーを洗う時間や充電する時間が惜しいという人は自動洗浄器付きのモデルを購入したほうが良いでしょう。朝、シェービングして自動洗浄器にセットしておけば自動で洗浄・充電まで行ってくれます。

一方で自動洗浄器がないモデルですと、いちいちヘッドを外して洗浄したり充電ケーブルを差し込む手間が掛かります。このあたりは個人の生活環境や予算などと合わせて選ぶと良いかと思います。

自動充電洗浄器は手軽で便利な反面、洗浄液カートリッジの維持コストが掛かるデメリットがあります。おおよそのコスト目安は以下のようになります。

 1個/30日間(*4)洗浄液型番
BRAUN約443.8円(*1)CCR6 CR
Panasonic約223円(*2)ES-4L03
PHILIPS約247円(*3)JC302/51


(*1)Amazon参考価格2,663円(2017/04/03)「CCR6 CR 6個入り」から概算。 
(*2)Amazon参考価格1,340円(2017/04/03)「ES-4L06A 6個入り」から概算。 
(*3)Amazon参考価格1,482円(2017/04/03)「JC302/51 2個入り」から概算。
(*4)BRAUN・Panasonicは1個あたり30日間使用可能。PHILIPSは1個あたり3ヶ月使用可能。

関連記事リンク

 

Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク


  関連記事

PHILIPSのポータブルシェーバーにジェントルプレシジョン刃(SH70/51)を搭載してみた【替刃交換】
フィリップスのポータブルシェーバー「PQ208/PQ217」に搭載される刃はスリ ...
旅行や出張、携帯に便利なPHILIPSのポータブルシェーバー「PQ208」購入レビュー
ポケットにも入るコンパクトな携帯用シェーバー「PHILIPS PQ208」を購入 ...
PHILIPS 9000/7000/5000シリーズに搭載される刃の違い(SH90/51・SH70/51・SH50/51)
現在、PHILIPSが主軸として売り出している回転式シェーバーは9000/700 ...
PHILIPSの電気シェーバーをUSB充電できるケーブルを買ってみました
電気シェーバーってUSB充電できるものは見当たりませんよね。PCなどのUSBポー ...
フィリップスの洗顔ブラシ「メンズビザピュア MS5075/17」を使用してみた感想・レビュー
PHILIPSの洗顔ブラシ「メンズ ビザピュア MS5075/17」を購入PHI ...
敏感肌にやさしい電気シェーバーはどれ?カミソリ負けの対処法は?
シェービングのトラブルとして最も多いのがカミソリ負け。毎日の髭剃りで肌トラブルに ...
「フィリップスのセンソタッチ3Dはもう売ってない?」本体は市場に流通している在庫のみなので、購入するならお早めに
2013年に発売し、独立可動3Dシステムの搭載でヒット商品となったフィリップスの ...
フラッグシップモデルシェーバー3機種(シリーズ9/9000シリーズ/ラムダッシュ5枚刃)を実機比較
電気シェーバーシェアの9割以上を占めるといわれる3大メーカーといえば、ドイツのB ...
PHILIPS 9000/7000/5000シリーズの互換性を検証(シェービングユニット・刃・洗浄器etc...)
PHILIPSの回転式シェーバーは9000/7000/5000シリーズの3ライン ...
入院時に持ち込む電気シェーバーはどのメーカーが最適か
急な入院では「日用品」などの準備が必要怪我や病気などで医師から入院指示が合った場 ...

ページトップへ戻る