髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポート

PHILIPSシェーバー 5000シリーズの性能比較表 (“SkinIQ”テクノロジー搭載モデル|S5586/50・S5588/30・S5588/25)

PHILIPSシェーバーS5000(SkinIQテクノロジー搭載)

求めやすい価格帯で幅広いユーザー層に人気のフィリップス5000シリーズ。2021年2月に発売した新モデルでは”SkinIQ”テクノロジーを搭載し、従来マニュアルで行っていた回転数調節が自動化されました。

ヒゲ密度感知システムが毎秒125回、ヒゲ密度をセンシングすることでヒゲの濃さに合わせて自動でパワーを調節し、最適化されたシェービングが可能となっています。

バッテリー駆動時間も約60分と従来品より約10分向上しており、クイック充電にも対応しています。

また、自動洗浄器が「クイッククリーンポッド」と呼ばれる従来品よりコンパクトかつコードレス化されたのも大きな違いです。これまでは洗面台に自動洗浄器を置くのを諦めていた人も配線を気にすること無くスッキリと設置できるようになりました。クイッククリーンポッドのサイズは高さが約7.5センチ・横幅が約10センチ。

PHILIPSシェーバーS5000付属のクイッククリーンポッド

さらに、顔の輪郭に沿ってしっかりと密着する360-Dフレックスヘッドを新搭載し、刃と肌の隙間を限りなく少なくすることで深剃り性能を高めています。

同時期に発売された新型の7000シリーズ(”SkinIQ”テクノロジー搭載モデル)との違いは、シェービング動作検知センサー&アプリ連動が無いこと。

アプリ連動は個人のテクニックを習得することが大きな目的でありシェービング性能に関わる機能ではないため、特に必要性を感じない場合は5000シリーズで十分と言えます。

5つの”SkinIQ”テクノロジー7000シリーズ5000シリーズ
①360-D フレックスヘッド
②ヒゲ密度感知システム
③シェービング動作検知センサー-
④アプリ連動-
⑤スキンプロテクションテクノロジー-


ただ、7000シリーズのヘッドパーツにはスキンプロテクションテクノロジーと呼ばれるマイクロビーズコーティングが施されているため、非コーティングの5000シリーズに比べ肌当たりが優しいです。

肌が弱くヒリヒリしがちといった方は7000シリーズ、そこまで敏感肌ではないという方はコスパの良い5000シリーズを選ぶのが良いでしょう。

PHILIPSシェーバー 7000シリーズの性能比較表 (“SkinIQ”テクノロジー搭載モデル)はこちら

PHILIPS 5000シリーズの性能比較表 (S5586/50・S5588/30・S5588/25)

スマホや画面幅が小さい場合は横にスクロールできます。

sirosikaku
S5586/50
S5588/30
S5588/25
モデル名5000シリーズ
S5586/50

5000シリーズ
S5588/30
5000シリーズ
S5588/25
発売年2021年2021年2021年
カラーグレーブラックブラック
搭載刃
(替刃型番)
スティールプレシジョン刃
(SH71/51)
スティールプレシジョン刃
(SH71/51)
スティールプレシジョン刃
(SH71/51)
ヒゲ密度感知システム
クイッククリーンポッド--
まるごと水洗い
充電時間約1時間約1時間約1時間
使用可能時間約60分約60分約60分
充電残量表示LED3段階表示LED3段階表示LED3段階表示
電源方式充電式充電式充電式
電池の種類リチウムイオン(Li-ion)リチウムイオン(Li-ion)リチウムイオン(Li-ion)
充電スタンド--
収納ケース-
保護キャップ--
取扱店舗Amazon
楽天市場
楽天市場Amazon
楽天市場

【備考欄】
・上記モデルは全て、海外仕様対応(AC100-240V)です。
・上記モデルは全て、充電アダプタ・クリーニングブラシが共通で付属します。

型番ごとの違いはカラーリング・付属品のみ

2021年モデルのPHILIPS 5000シリーズは3型番(S5586/50・S5588/30・S5588/25)が流通していますが、基本的な性能はどれも同じ。付属品とカラーリングが異なるだけです。

【型番ごとの違い】

・S5586/50のみクイッククリーンポッドが付属します。
・S5586/50とS5588/30には収納ケースが付属し、保護キャップが付属しません。
・S5588/25のみ充電スタンドと保護キャップが付属します。
・S5588/25には収納ケースが付属しません。
・S5586/50がグレー、S5588/30とS5588/25がブラックとなります。

 

5000シリーズの主な5つの特徴

360-Dフレックスヘッドで顔の凹凸にしっかり密着

PHILIPSシェーバーS5000の360-Dフレックスヘッド

5000シリーズのシェービングヘッドは360°に回転する360-Dフレックスヘッドを採用。

柔軟な動きに対応したヘッドによって肌と刃の隙間を生じさせることなく、凹凸の激しいアゴ下や喉仏、顔のカーブ面でもしっかり密着させながら剃ることができます

PHILIPSシェーバーS5000のシェーバーヘッド

シェービングヘッドには、ヒゲを刃に効率的に送り込む溝が加工されており、クセのあるヒゲもしっかりと捕えてカットします。

スティールプレシジョン刃で根本からしっかり剃り切る

PHILIPSシェーバーS5000の搭載刃

1分間に最大90,000回カットする45枚のスティールプレシジョン刃は回転する度に内刃が外刃で磨かれシャープな切れ味を維持。面倒なオイル差しは必要ありません。

PHILIPSシェーバーS5000のリフト&カット機構

スーパーリフト&カット機構で1枚目の刃がヒゲを根元から引き上げ、2枚目の刃が根本から深剃り。ヒゲの引っかかりにより生じる不快感を無くし、ストローク数を最小限に抑えます。

替刃交換の目安は約2年に1回。交換用の替刃型番は「SH71」となります。

1時間充電で約60分間のコードレス使用

PHILIPSシェーバーS5000の充電

5000シリーズではバッテリーにリチウムイオン電池を採用。約1時間でフル充電が完了し約60分間のコードレス使用ができます。

充電残量が0の状態で充電するとクイックチャージが行われ、約5分間でシェービング1回分(約3分程度)が急速充電されます。(クイックチャージが完了すると通常の充電が行われます)

PHILIPSシェーバーS5000のLEDディスプレイ

また、ディスプレイにはクリーニング表示、ロック機能、充電残量、プラグ解除お知らせなど各種情報をアイコンで表示してくれます。

防水仕様で快適なお風呂シェービング

PHILIPSシェーバーS5000はお風呂剃り対応シェーバー

5000シリーズは防水仕様であり、シャワーのついでにジェルやシェービングフォームを使ってのお風呂剃りに完全対応。より肌に優しくシェービングを行うことができます。

PHILIPSシェーバーS5000のキワゾリ刃

背面にはポップアップトリマー刃が搭載されており、ワンタッチで口ひげやモミアゲの仕上げを行うことができます。

PHILIPSシェーバーS5000のワンタッチオープンヘッド

ヘッドはワンタッチで開くため、ヒゲくずの洗い流しも簡単です。

クイッククリーンポッドで常に清潔に

PHILIPSシェーバーS5000付属のクイッククリーンポッド

コンパクトでパワフルなクリーニングポッドを使用すれば、たったの1分で洗浄・潤滑でき、常に清潔な状態を保つことができます。マルチグリッドフィルターにより、カットしたヒゲを効果的に除去するため、水で洗浄するときの10倍*の洗浄効率。

クイッククリーンポッドカートリッジの交換時期

クイッククリーンポッド専用のカートリッジは1個につき、毎日の使用で約30回、週1回の使用で約3ヶ月使用できます。

1週間に1回の洗浄の場合では最長約9ヶ月間の使用が可能です。

*洗浄液と水をカートリッジに入れて使用した使用した後に、シェービングの汚れを比較。(参照:https://www.philips.co.jp/c-p/CC13_51/quick-clean-pod-cartridge)

「5000シリーズ」と「S9000プレステージ、9000シリーズ、7000・5000シリーズ(新・旧)」の性能比較(代表的なモデル)

スマホや画面幅が小さい場合は横にスクロールできます。

sirosikaku
S5586/50
5000シリーズ<br /> S5397/12
philipsシェーバーS7782/57
S9000 プレステージ<br /> SP9861/13
S9781/31
モデル名【新モデル】
5000シリーズ
S5586/50
【旧モデル】
5000シリーズ
S5397/12
【新モデル】
7000シリーズ
S7782/57
【現行モデル】
S9000プレステージ
SP9861/13
【現行モデル】
9000シリーズ
S9781/31
搭載刃
(替刃型番)
スティールプレシジョン刃
(SH71/51)
マルチプレシジョン刃
(SH50/51)
スティールプレシジョン刃
(SH71/51)
ナノプレシジョン刃
(SH98/81)
ダブルVトラック刃
(SH90/51)
コーティング--スキンプロテクションテクノロジースキンコンフォートリングプラス-
”SkinIQ”テクノロジー---
アプリ連動----
ヒゲ密度感知システム-
パーソナルコンフォート---
ワイヤレス充電----
充電時間1時間1時間1時間3時間1時間
使用可能時間60分50分60分60分60分
充電残量表示LED3段階表示LED3段階表示LED3段階表示デジタル表示デジタル表示
電源方式充電式充電式充電式充電式充電式
電池の種類リチウムイオン
(Li-ion)
リチウムイオン
(Li-ion)
リチウムイオン
(Li-ion)
リチウムイオン
(Li-ion)
リチウムイオン
(Li-ion)
収納ケースセミハードケースセミハードケースセミハードケースプレミアムポーチセミハードケース
取扱店舗Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場

■旧5000シリーズから主に何が変わった?

・バッテリー駆動時間が10分向上。
・ヒゲ密度感知システムにより回転数調節がオートに。
・トリマーが本体一体式になり付け替え不要に。
・自動洗浄器のコードレス&小型化。

■新5000シリーズと他シリーズ等で共通する機能は?
・お風呂剃り、まるごと水洗いに対応。
・刃の寿命は約2年、オイル差し不要。

PHILIPS S9000プレステージの性能比較表(現行モデル)
PHILIPS 9000シリーズの性能比較表(現行モデル)
PHILIPS 7000シリーズの性能比較表(新モデル)
PHILIPS 5000シリーズの性能比較表(旧モデル)

PHILIPSシェーバーの一覧へ

関連リンク】 
株式会社フィリップス・ジャパン
プレスリリース(2021年1月20日)

*内容は製品発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

 

スポンサーリンク

ページトップへ戻る