髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

PHILIPS・BRAUNのボディグルーマー性能比較表(2012-2015年モデル)

LINEで送る
Pocket

【後継モデルのご案内】
こちらの機種は生産終了となりました。
最新モデルはボディトリマーの性能比較表(PHILIPS / Panasonic / BRAUN)を御覧ください。

ボディグルーマー(ボディ用のシェーバー)の用途とメリット

BG1024_16_image

Amazon BG1024/16

ボディグルーマーはヒゲトリマーやバリカンなどと異なり、全身のムダ毛処理用になります。スネ毛や胸毛、ワキ毛など男性の身体に生えやすい箇所に使用できるように設計されています。

一般的にムダ毛処理には「除毛」という方法もあります。たしかにツルツルに毛を無くしてしまうのも1つの手です。しかし、除毛にはサロンに通ったり高価な薬用クリームなどを使用しなければいけないなど、コスト面での大きなデメリットがあります。

また、これは個人の感覚の差もありますが、あまりにツルツルにし過ぎるより、ある程度の自然な毛が残っていたほうが自然にみえるケースもあるかと思います。ムダ毛処理は除毛だけではありません。適度に短くすることも1つの方法です。

ボディグルーマーを使えば全身のスタイリングを簡単に行うことができます。コームで長さも自然に整えることができるので、「カミソリでスネ毛を剃ったらブツブツになってしまった・・・」なんて事態も避けることができます。ある程度の長さを残しながらムダ毛を薄く見せる効果があるので、とても簡単で自然です。

ハサミでカットすればいいのでは?と思う方もいるかもしれませんが、スネ毛などをハサミで処理しようとすれば、かなりの時間と手間が掛かります。また長さがバラバラになってしまったりするので、見栄えがよくありません。グルーマーならば、短く切り過ぎることがないので安心して使用できますし、なにより時間と手間が掛からず安全に処理できます。

このページではPHILIPS、BRAUNのボディグルーマーをご紹介しています。購入の際には是非ともご参考下さい。

PHILIPS(フィリップス)のボディグルーマー製品一覧

sirosikaku
TT2039
BG2024
BG1024/16
メーカーPHILIPSPHILIPSPHILIPS
モデル名TT2039BG2024BG1024/16
発売年月2012年8月2012年8月2015年2月
カット対応長さ0mm、3mmから11mm0mm、3mm0.5mm、3mm
水洗い(本体丸洗い可)(本体丸洗い可)(本体丸洗い可)
充電表示ありあり-
電源方式充電式充電式単3乾電池1本
充電時間8時間8時間-
使用時間約50分約50分約45分
(アルカリ乾電池使用時)
充電アダプタ付属付属-
本体質量202g 138g80g
感想とレビューレビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube
 
TT2039は3mmから11mmの5段階調に調節可能で、3モデルの中では最も細かく長さを調節可能です。デュアルヘッド仕様であり、トリミング用のヘッドと、深剃りできるシェービングヘッドの2つの機能を使い分けることができます。
 
比較的安い価格帯で販売されているBG2024とBG1024/16は、カットの長さが最大3mm。脚や胸毛、脇など場所によっては揃えたい長さも異なると思うため、もし全身に使いたい場合は細かく長さを調節できるTT2039がおすすめです。
 

【2016年発売の後継機モデル】

・TT2039の後継モデルとしてTT2040が発売されています。急速充電が可能になり1時間でフル充電され、使用時間は50分とそのままです。5段階(3mm、5mm、7mm、9mm、11mm)の長さ調節も同じです。カラーリングがシルバー調になりました。
 
・BG2024の後継モデルとしてBG2026が発売されていますが、こちらは付属コームが3つに増え0mm、3mm、5mm、7mmと細かく調整できるようになりました。充電時間は8時間と変わりありません。カラーリングはほとんど同じ(ボディにオレンジのラインが追加)です。
 
 
 

BRAUN(ブラウン)のボディーグルーマー「Cruzer6 body」

sirosikaku
Cruzer6 body
メーカーBRAUN
モデル名Cruzer(クルーザー)6 body
発売年月2012年8月
カット対応長さ0mm、0.6mm、3mm、8mm
水洗い(本体丸洗い可)
充電表示あり
電源方式充電式
充電時間12時間
使用時間約50分
充電アダプタ付属
本体質量141g
感想とレビューレビュー
感想
YouTube

 

Cruzer6 bodyにはジレットの5枚刃が搭載

 

BRAUNのCruzer6 bodyは他のボディシェーバーとは異なりすこし面白い形。毛を短く揃えるトリマー部分の背中にジレットのT字5枚刃が搭載されています。

ある程度の長さを残したい部分はトリミング用の刃で揃え、ツルツルに剃りたい部分はT字カミソリで剃るといった「整える・剃る」の1台で2つの性能を兼ね備えています。

 

Cruzer6 bodyの替刃交換

ジレットのフュージョンシステムをそのまま搭載しているので、T字カミソリ用の替刃(フュージョン5+1)を使用します。

 

【製品一覧】

 <PR>

 

»2018年版ボディトリマーの性能比較表(PHILIPS / Panasonic / BRAUN)はこちら

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク


ページトップへ戻る