髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

フィリップスのセンソタッチ3Dは市場に流通している在庫分のみ!購入するならお早めに

   

2013年に発売し、独立可動3Dシステムの搭載でヒット商品となったフィリップスのセンソタッチ3Dはもう売っていないのだろうか?評価やレビューも高かったモデルだけに、また買い換えるなら同じモデルを!と探している方もいるかもしれない。

残念ながらセンソタッチ3Dはフィリップスの公式サイトからも姿を消しているため、すでに生産は終了したと考えたほうが良いだろう。

フィリップス公式サイト|製品一覧

大手家電量販店のシェーバー売り場からも姿は消え、フィリップスの最上位モデルはセンソタッチ3Dではなく9000シリーズという位置づけになっている。

Amazonや楽天市場などで商品をチェックしてみたところ、かろうじて在庫が残っているモデルもあるようだ。(記事執筆時点:2015年5月15日)

3dzaiko

Amazon「センソタッチ3D」の在庫有りショップ(2015年5月15日時点)
楽天市場「センソタッチ3D」の在庫有りショップ(2015年5月15日時点)

Amazonの在庫状況を見る限り、既に残り1点の在庫(マーケットプレイスを除く)になっているモデルも見かけられた。

洗浄充電器付きの人気モデル「RQ1258CC」は私が確認した時点で在庫は残り1点。

同じモデルを購入したいなら早めの注文を

もしセンソタッチ3Dを再度購入したい、もしくは今の最新のモデルより以前のセンソタッチ3Dが欲しいと考えている方は、市場から在庫が消えてしまう前に購入することを強くお薦めする。

市場から在庫が少なくなるほど値上がりしていき、気づいたときにはとんでもない価格になってしまうこともある。

本体さえ確保してしまえば替刃などは生産しているため、長く使用することができるだろう。

 

スポンサーリンク


  関連記事

PHILIPSシェーバー1000シリーズに互換性のある替刃を検証してみました。
PHILIPSシェーバーのエントリーモデルである「1000シリーズ(S1041/ ...
PHILIPS パワータッチPT725Aの使用レビュー
  フィリップスの回転式シェーバーで最も安い(と思われる)「パワータッ ...
清潔感のあるヒゲを目指すならヒゲトリマーがおすすめ!フィリップスQT4022Nを使用した感想・製品レビュー
QT4022Nは生産終了となりました。最新モデルはPHILIPS ヒゲトリマーの ...
バキュームヒゲトリマー「BT7220/15」のトリマー刃を分解メンテナンスする方法
バキュームヒゲトリマー「BT7220/15」に付属する2つのトリマー刃アタッチメ ...
フィリップスの「マルチグルーミングキットQG3380」を使用してみた感想・レビュー
【後継モデルのご案内】こちらの機種は生産終了となりました。 後継モデルはPHIL ...
電気シェーバーの「自動洗浄器」のサイズの違い(BRAUN・PHILIPS・Panasonic)
ボタンひとつで除菌洗浄や潤滑化、充電まで行なってくれる便利な自動洗浄器。 シェー ...
PHILIPSシェーバーのエントリーモデル1000シリーズは、パワータッチ系からの買い替えはおすすめできないかも・・・。
2018年4月に発売された「PHILIPS 1000シリーズ S1041/03」 ...
パワータッチの現行型(PT764/14)と旧型(PT725A)の違い
PHILIPSから発売されているパワータッチは充電交流式の回転式シェーバー。 エ ...
バキュームヒゲトリマー「BT7220/15」のお手入れ方法
ヒゲの飛び散りを防ぐ吸引システムが搭載された「バキュームヒゲトリマー BT722 ...
カット性能がアップしたPHILIPSのヒゲトリマー「BT5200/15」の使用感を簡単にレビュー
「17段階の長さ調節機能」と「進化したコーム」が搭載。PHILIPSのヒゲトリマ ...

ページトップへ戻る