髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

Philips(フィリップス) スマートクリック用アタッチメントの一覧

smartclick (2)

PHILIPS(フィリップス)のスマートクリック対応モデルはシェービングヘッドを取り外し、トリマーや洗顔ブラシなどを取り付けることができます。

装着・取り外しは特に道具なども不要で素手で簡単に行うことが可能です。

スマートクリックの取り付け&外し方

シェービングユニットは上に真っ直ぐ引きぬくことで簡単に外せます。

この時、無理に回したりねじったりする必要はありません。かえって差込口を痛めてしまいますので上に真っ直ぐ引き抜きましょう。

取り付ける際は、アタッチメント(取り付けるパーツ)側の突起を本体の溝に合わせて差し込みます。奥にしっかりとハマるとカチッっと音がします。

全てのスマートクリックが同じ手順です。慣れれば用途に合わせてあっという間にヘッドチェンジできるのがスマートクリック対応シェーバーの魅力です。

ほとんどのフィリップスシェーバーは防水モデルのため、スマートクリックを装着しお風呂場などでも使用することができます。

スマートクリック対応モデル一覧

・シリーズ9000(S9xxx)
・シリーズ7000(S7xxx)
・シリーズ5000(S5xxx)
・センソタッチ3D(RQ12xx)
・センソタッチ2D(RQ11xx)
・アーキテック(RQ10xx)
・クリック&スタイル(YS5xx)

 

スマートクリックは3つのアタッチメントが存在

philips-smartclick

スマートクリック対応モデルに取り付けられるアタッチメントは3種類です。

写真左から「トリマー」「ヒゲスタイラー」「洗顔ブラシ」の3つ。ヒゲスタイラーと洗顔ブラシは付属しないモデルでも後から買い足すことが可能です。

smartclick (1)

トリマーは付属モデルによってカラーリングが白いものもありますが、ヒゲスタイラーと洗顔ブラシのアタッチメントはブラックのみ販売されています。

長く伸びたヒゲやモミアゲを整える「トリマー」と「ヒゲスタイラー」の違い

トリマー

PHILIPS_7000series_smartclick (7)

多くのモデルに付属するトリマーの取り付け方向は、本体の反対側に刃がくる向きにはめ込みます。

トリマーは「0.5mm」の長さにカット。不精ヒゲなどを作るのに適しています。モミアゲを梳くような使い方はできません。不要な部分の毛だけをカットする用途に使用します。

ヒゲスタイラー

PHILIPS_7000series_smartclick (2)

ヒゲスタイラーも本体の背面に向かって刃が向くよう差し込みます。コームを装着すれば、ヒゲやモミアゲ全体を梳いて短くするといった使い方もできます。

トリマーとヒゲスタイラーの違い

トリマーとヒゲスタイラーの違いですが、後者には長さ調節が可能なコームが付属します。コームを外した状態ではどちらも0.5mmのトリミング。長く伸びたヒゲやモミアゲの処理に使用します。

rq111 (3)

ヒゲスタイラーは背面にあるスイッチで1mm/2mm/3mm/4mm/5mmの調節が可能。

好みの無精髭を場所によって長さを変えてデザインしたり、モミアゲなどを一気に処理することができます。ある程度の長さを残したい場合に最適です。

毛穴の汚れやオイルコントロールに最適な洗顔ブラシ

ms531sensitive (3)

髭剃り前の洗顔にもおすすめな洗顔ブラシアタッチメント。肌に優しい柔らかい毛が回転し毛穴の汚れを落としたり、テカリを抑えるオイルコントロールにも最適です。

使用する際はブラシを濡らし、洗顔フォームを使用します。本体シェーバーが防水であればお風呂場での使用も可能です。

RQ585-change (1)

マウンタから取り外せば、ブラシの交換が可能。古くなって毛先が広がったり固くなってきたら交換の目安です。交換用ブラシ型番はRQ563/51。

ちなみに「敏感肌用ブラシ MS591/51」といったビザピュア*用の洗顔ブラシも取り付けることができます。(*ビザピュアはPHILIPSの洗顔ブラシ)

写真左の青い毛が含まれているほうが「敏感肌用のブラシ」、白一色なのが「ノーマル肌用ブラシ」です。

どちらも毛穴より細く繊細な毛先になっていますが、「敏感肌用のブラシ」のほうがノーマルに比べ15ミクロン(0.015mm)ほど細くなっています。

ノーマルブラシは75ミクロン(0.075mm)、敏感肌用のブラシは50ミクロン(0.05mm)の毛先です。

敏感肌用ノーマル肌用


■関連動画

「スマートクリックの洗顔ブラシ」と「メンズビザピュアのブラシ」は互換性あり 
https://youtu.be/OZJmFY4RYVU

「洗顔ブラシ」と「ヒゲトリマー」の型番

rq585-rq111

ほとんどのモデルにトリマーは付属しますが「洗顔ブラシ」や「ヒゲスタイラー」は付属しないモデルが多いです。

これら2つのアタッチメントは別売りもされているので、必要に応じて購入することができます。

■スマートクリック専用アタッチメントの型番

アタッチメントの型番は以下の通りです。洗顔ブラシアタッチメントには敏感肌用ブラシと同等品(50ミクロンの毛先)が1個付属します。

■洗顔ブラシ RQ585/51
(交換用洗顔ブラシ RQ563/51)
■ヒゲスタイラー RQ111

洗顔ブラシヒゲスタイラー
rq585package
rq111package
RQ585/51RQ111

 

philipsmodelbanner

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る