髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

Philips(フィリップス)セルフヘアーカッターの性能比較表

Philips(フィリップス)のヘアカッター QC5580/15・QC5570/15・QC5560/15の性能比較表

sirosikaku
QC5580_15
QC5570-15
QC5560_15
モデル名QC5580/15QC5570/15QC5560/15
シェービングヘッドスキンヘッド可(0mm)--
刃の種類ステンレス刃
長さ調節0.5~15 mm0.5~15 mm0.5~15 mm
12段階12段階7段階
ディスプレイ充電表示-
電源方式充電交流式交流式
充電池の種類ニッケル水素-
充電時間1時間1時間-
使用時間約60分約60分-
水洗い-
収納ポーチ付属--
レビューと感想レビュー
感想
レビュー
感想
レビュー
感想

スマホやディスプレイサイズが小さい場合は比較表が横にスクロールできます。

 

180°回転ヘッドで後頭部もラクラク!自宅で簡単セルフカット&ヘッドシェービング

QC5580_15-U2P-global-001

Philips(フィリップス)のヘアカッター「QC5580/15・QC5570/15・QC5560/15」の3つのモデルは、180°に回転するヘッドが特徴。自分ではなかなか難しい後頭部や頭頂部なども簡単にカットすることができます。付属コームは短めなので、スキンヘッドや坊主にする人向け。もしくは伸びてきて膨らんできたサイドだけをカットする用途にも使用可能です。

■フィリップスからは、180°には回転しないストレートタイプのヘアーカッターも発売されています。こちらはコームが長めで様々な髪型に対応。髪の量感を調節したい場合はこちらのほうが適しています。
cutterphilips-hair-cutterPhilips(フィリップス)ヘアーカッターの性能比較表

180°に回転するヘッドで後頭部もラクラク

QC5580_180

もしあなたが自宅で一人でセルフカットするのは難しいと考えているならば、それは間違いです。普通のバリカンでは手の角度を変えても、後頭部などは刈るのは難しいですが、この180°に稼働するヘッドのおかげで一人でも簡単に頭頂部や後頭部まで刈ることができます。

QC5580_back

後頭部も簡単に刈ることが出来る

手首にも負担がかからず、充電式なのでコードの煩わしさもありません。

伸びてきたツーブロックのお手入れにも最適

サロンなどで綺麗に剃りあげたツーブロックも、数週間経つと伸びてきてサイドが膨らんできてしまいます。せっかくの髪型も台無しです。かといって、伸びてきたツーブロック部分だけのために何千円も払って美容室に行くのも経済的ではありません。

フィリップスのヘアーカッターは簡単にツーブロックの手入れが可能ですので、髪型をセルフでキープできるだけでなく、サロン代もすぐに元が取れてしまいます。

 

水洗い可能でお手入れカンタン

QC5580_15-U4P-global-001

QC5580/15とQC5570/15はIPX7*基準をクリアし、本体丸洗いが可能でお手入れ簡単です。いつでも清潔な状態に保てます。さらに自動研磨機能があるため、面倒な刃へのオイル差しも必要ありません。

*日本工業規格の規定する電子機器の防水性能に関する等級のうち、特定条件下で一時的に水没しても浸水せず機器に悪影響の出ない「防浸形」を示す等級のこと

 

各モデルごとの違い

Philips(フィリップス)のヘアカッター「QC5580/15・QC5570/15・QC5560/15」の3つのモデルには、それぞれ異なる点があります。自分に最適なモデルを選びましょう。

防水機能と充電方式の違い

 水洗い充電方式
QC5580/15コードレス
QC5570/15コードレス
QC5560/15×コード式

大きな違いとして、充電式と交流式(コード式)に分けられます。充電式はコードレスなのでケーブルなどの取り回しの煩わしさがなく、非常に使い勝手が良いです。充電時間は1時間で60分の駆動が可能なため、セルフカットには十分な電池容量です。

コード式は、コンセントに常にコードを繋いでおく必要があるためお風呂場などでは使用できません(感電防止のため)。また水洗いできるのも刃先とコーム部分だけになります。

 

付属するコームの違い

 

 レギュラーコーム細部コーム新ヘアーシェービングヘッド
QC5580/15
QC5570/15-
QC5560/15--

それぞれのコームの用途

レギュラーコームは、3mm~15mm(2mmごと)にカット。

細部コームは、1mm~3mm(0.5mmごと)にカット。

新ヘアーシェービングヘッドは、スキンヘッドにする用途などに使用できます。

アタッチメントは別売りされていないので、自分に適したコームが付属するモデルを選ぶ必要があります。QC5580/15の新ヘアーシェービングヘッドは替え刃としてQC5500/50が購入可能。はじめは本体とのセット購入が安く上がるのでおすすめです。

【ラインナップ一覧】


スマホやディスプレイサイズが小さい場合は比較表が横にスクロールできます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る