髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

Philips(フィリップス) パワータッチとクリックアンドスタイルの性能比較表(PT729CC|PT725A|YS526|YS522)

無駄を省いたシンプルなパワータッチとコンパクトなクリック&スタイル

パワータッチとクリックアンドスタイルの性能比較表

予算目安 3,000円台~7,000円台

スマホやディスプレイサイズが小さい場合は比較表が横にスクロールできます。全体表はこちら

sirosikakuPT729CCPT725AYS526YS522
モデル名パワータッチ
PT729CC

icon03_hit_02
パワータッチ
PT725A
クリック&スタイル
YS526
クリック&スタイル
YS522
駆動方式・ヘッド数回転式・3個
回転式・3個回転式・2個回転式・2個
ジェットクリーンシステム(自動洗浄充電器)
×××
取り付けヒゲスタイラー××○(別売り)
RQ111
○(別売り)
RQ111
取り付け洗顔ブラシ××
RQ585/51
○(別売り)
RQ585/51
電源方式充電交流式充電交流式充電式充電式
お風呂剃り××
充電時間1時間8時間1時間1時間
使用可能時間約16回
(3分使用した場合)
約15回
(3分使用した場合)
約13回
(3分使用した場合)
約13回
(3分使用した場合)
充電残量表示充電催促表示のみ充電催促表示のみ充電催促表示のみ充電催促表示のみ
質量185g174g159g159g
感想とレビューレビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube

※上記モデル共通機能
・海外仕様対応(AC100-240V)、まるごと水洗い対応

 

無駄な性能はいらない!?ならパワータッチシリーズがおすすめ!

パワータッチシリーズは他のモデルに比べて何か特筆すべき特徴はありません。逆に言えば、シンプルさが特徴です。性能自体はアクアタッチシリーズからウェット剃り機能を省いたような作りになっています。フィリップス独自の回転式ヘッドなど基本的な性能は抑えているので「余計な機能はいらない!」という方はこのモデルがおすすめです。無骨さゆえにレビューの評価も高いです。

パワータッチの型番ごとの違い

PT729CCは下のジェットクリーンシステム(自動洗浄充電器)が付属します。PT725Aには付属しません。 フィリップス パワータッチ 洗浄器付シェーバー PT729CC また充電時間にも違いがあります。PT729CCは1時間充電で50分間使用可能ですが、PT725Aは8時間充電で45分間の使用になります。

この辺の違いに注意して選んでみてください。

 

クリックアンドスタイルシリーズは初心者にもうれしい機能が充実

クリック&スタイルシリーズはヘッドが2つのコンパクトな作りになっています。また、ヘッド部分は着脱式となっており、洗顔ブラシやヒゲスタイラーのアタッチメントが取り付け可能です。センソタッチ2Dシリーズなどと同様に下のような洗顔ブラシヒゲスタイラーなどの別売りアタッチメントを取り付けて髭剃り以外の用途にも使用できます。洗顔ブラシは毛穴の汚れを落としたり、テカリを抑える用途に。ヒゲスタイラーは残したいヒゲの長さを揃えることが可能です。(1mm~5mmの5段階)。モミアゲも調節できます。

ヒゲスタイラー洗顔ブラシ
フィリップス 着脱式ヒゲスタイラー RQ111フィリップス 洗顔ブラシマウントセット 【フィリップス シェーバー センソタッチ3D2D用/クリック&スタイルシリーズ用 】 RQ585/51

 

安い価格で色々な機能も試したい!という方にはオススメのモデルです。

クリックアンドスタイルの型番ごとの違い

クリックアンドスタイルの2つのモデルには違いがあります。 まず、YS526には洗顔ブラシアタッチメントが付属しますが、YS522には付属しません。代わりにYS522には全身のむだ毛処理用のボディグルーマーアタッチメントが付属します。

比較表なども合わせて両モデルの違いを把握して自分にあったモデルを選んでみてくださいね。

【製品ラインナップ】

PT729CC
PT725A
YS526

YS522

パワータッチ
PT729CC
パワータッチ
PT725A
クリック&スタイル
YS526
クリック&スタイル
YS522
レビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube
レビュー
感想
YouTube

スマホやディスプレイサイズが小さい場合は表が横にスクロールできます。

【お知らせと関連記事】2015/12/29

power-aqua-chigaiPhilips(フィリップス)パワータッチとアクアタッチの違いと性能比較表(PT761/14とAT887/16)

*2015年秋頃からPHILIPSのパワータッチ現行モデルはPT761/14の1モデルのみになりました。またアクアタッチも型番が変更されています。アクアタッチとパワータッチの違いについても解説していますのでご参考までにどうぞ。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る