髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

フィリップスの「鼻毛カッター・ヒゲトリマー・ヘアーカッター」の3つで男のフェイスグルーミングを極めよう

 

DSCN4050

電気シェーバーだけじゃない!フィリップスの便利な3つのアイテム

肌にやさしい回転式シェーバーで有名なフィリップスですが、電気髭剃り以外にも「鼻毛カッター・ヒゲトリマー・ヘアーカッター」といった製品も販売しています。

普段の髭剃りにはシェーバーが1台あれば十分ですが、鼻毛やモミアゲなどの手入れにはこのようなアイテムがあると非常に便利です。顔に生える毛ってヒゲだけじゃないですもんね。

PHILIPS(フィリップス)のグルーミング系製品のラインナップは非常に豊富。

DSCN4074
用途に合わせて様々なモデルが登場していますが、今回は非常にコスパの良い3つをご紹介しようと思います。

基本的に価格が安いものを選びました。性能の良く高い商品は他にもたくさんありますが、今回ご紹介する製品は3つ買っても1万円でお釣りが来ます。使用環境や用途に合わせて、是非参考にして頂ければ幸いです。

モミアゲ処理から坊主カットまでこなせるヘアーカッター「HC3410」

ヘアーカッターという名の通り「髪の毛」用のバリカンです。バリカンと聞くと坊主にする人が使うイメージがあるかもしれませんが、付属コームで細かな長さ調節ができるのでモミアゲを程良い長さに整えたり、伸びてきたツーブロックの手入れなどにも使用可能です。

2block

今回使用した「HC3410」は、1mm~23mm(2mmごと)の長さ調節が可能なので、好みの様々な長さにカットすることができます。コームがしっかりと髪の長さをキープしてくれるため、誤って短く剃りあげてしまう心配もありません。もちろん、ツーブロックだけでなく坊主にもできますし、使い方に慣れてくればスポーツ刈りなど様々な髪型にも適応できます。

ただし、後頭部はやはり一人では難しいので合わせ鏡などを使用するか家族や友人に手伝ってもらうのが良いかと思います。

それと、カットした毛はもちろん床に落ちるので、新聞紙をひいたりお風呂場などで行うことをおすすめします。ヘアーエプロンを使用すると、カットした毛が床に散らばらず後始末が楽ですよ。

ちなみに、HC3410は交流式ですのでコードは繋いだままでないと動作しないのが残念なところ。といってもこの価格帯ですので文句は言えません。

充電式なら「HC5438/15」という上位モデルも存在します。もし予算に余裕があれば充電式のほうが取り回しは楽かと思います。コードは結構邪魔臭いです。でもお安い。

自然な無精ひげや、思い通りのデザインヒゲまでつくり上げるヒゲトリマー「QT4022N」

これまたその名の通り、ヒゲ専用のトリマーです。構造はヘアーカッターに似ていますがヒゲ専用にミリ単位で細かな長さ調節ができるのが特徴。ヘッドも鼻下やアゴに当てやすい大きさです。使用したのは防水モデルのQT4022N。本体は赤いカラーリングです。

ヒゲトリマーは、休日などに長く伸ばしすぎたヒゲを短くしたり、自然な無精ひげをつくる用途に使用します。伸び過ぎたヒゲはシェーバーの刃に挟まって、肌が引っ張られて痛い思いをすることもあるので、シェービング前に短くすることで肌への負担が減らせます。

【関連記事】
清潔感のあるヒゲを目指すならヒゲトリマーがおすすめ!フィリップスQT4022Nを使用した感想・製品レビュー

もちろん、普段からヒゲを生やしている人にもオススメ。アゴ下は5mm程度に長くして口ひげは3mmなど、様々な長さに綺麗にカットできるため伸ばしっぱなしのヒゲよりも整った印象が得られます。

鼻毛カッター「NT1150/10」

鼻毛の処理はハサミなどで行う人も多いかもしれませんが、このような鼻毛カッター(NT1150/10)を使うと安全かつ手軽に処理できます。刃は肌に触れても大丈夫なセーフティー構造なので安心。

nt1150-hanage

先端部分を鼻の穴に軽く入れて、くるくると回す感じで鼻毛を切っていきます。切った鼻毛は本体に取り込まれるため、鼻の中に毛が残りにくい仕組みです。水洗いができ、清潔に保てるのもポイント。単3電池一本で駆動するため、エネループなどの充電地も使用できます。

男性同士だとあまり気づきにくい「鼻毛」や伸びた「モミアゲ」なども、女性目線からは結構厳しくチェックされているなんてことも実は多いと聞きます。かといって、身だしなみを整えるために時間をかけるのもなかなか大変ですよね。

出勤前の忙しい朝にも素早くお手入れできるアイテムを揃えておくと、毎日の身だしなみも簡単にお手入れしやすくなります。特に、ヒゲトリマーや鼻毛カッターなどは手軽にパッと使用できるのでとても便利。

このようなアイテムを所持しているだけで、ビジネスシーンだけでなく普段から身だしなみを整えておく習慣も身につくので、是非ともシェーバーだけでなく鼻毛カッターやヒゲトリマーなどを揃えておくことをオススメします。

【関連記事】

PHILIPS(フィリップス)ヒゲトリマーの性能比較表(2014-2015年モデル)
フィリップス 鼻毛・耳毛・眉毛カッター(NT5175/16、NT3160/10、NT1150/10)の性能比較表
 
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 - PHILIPS(フィリップス), 電気シェーバー

       

  関連記事

電動シェーバーのバッテリー交換と替刃交換のコストを考えると、本体を買ったほうが安く付く場合もある
▼目次1 購入者の悩み2 バッテリー交換代は結構高くつく2.1 Amazonの「 ...
やっとみつけた。肌に優しく深剃りできるヒリヒリしない電気シェーバー「PHILIPS9000」
▼目次1 PHILIPS9000シリーズが可能にした「深剃り」と「肌への優しさ」 ...
Philips(フィリップス) の最安値モデル?パワータッチPT725Aを実際に使った感想とレビュー
▼目次1 フィリップスの回転式シェーバーで最も安い(と思われる)「パワータッチP ...
回転式のシェーバーを使用しているが、深剃りできない。どういったシェーバーを買うべきか
▼目次1 購入者の悩み2 PHILIPSのセンソタッチ2Dは肌に優しい反面、深剃 ...
パナソニックの3枚刃でなかなか剃れずヒリヒリする人が使うべきシェーバー|自動洗浄器の必要性の有無
▼目次1 購入者の悩み2 刃の枚数は多いほうが肌にやさしい2.1 なぜ往復式シェ ...
マルチグルーミングキットQG3380のフルメタルトリマーを手入れする方法
▼目次1 QG3380トリマー部分の分解・お手入れ方法1.1 ①フルメタルトリマ ...
1万円台で購入できるお風呂剃り対応シェーバー|PHILIPS・BRAUN・Panasonic
▼目次1 【BRAUN】お風呂剃り対応シェーバー「シリーズ5 5040s」1.1 ...
バキュームヒゲトリマー「BT7220/15」のお手入れ方法
▼目次1 お手入れ方法1.1 トリマー刃やコームは水洗いOK1.2 ヒゲトリマー ...
電気シェーバーの「自動洗浄器のサイズ(BRAUN・PHILIPS・Panasonic)」と「置き場所」の関係
▼目次1 実際に自動洗浄器のサイズを測ってみた1.1 正面から見たサイズ1.2 ...
PHILIPSの吸引システム搭載バキュームヒゲトリマー「BT7220/15」の使用レビュー
▼目次1 顎ヒゲや口ヒゲ、モミアゲなどの処理に最適なヒゲトリマー1.1 フィリッ ...

ページトップへ戻る