髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

フィリップス 鼻毛・耳毛・眉毛カッター(NT5175/16、NT3160/10、NT1150/10)の性能比較表

 
NT5175-16
NT3160-10
NT1150-10
モデル名NT5175/16NT3160/10NT1150/10
水洗い
電源方式単三電池単三電池単三電池
使用時間120分120分120分
レビュー・感想レビュー
感想
レビュー
感想
レビュー
感想

 

フィリップスの「痛くない」鼻毛トリマー

youtube

youtube

フィリップスの鼻毛カッターは、パナソニックの円筒形のモデルとは異なり刃先が真っ直ぐでトリマー形状になっています。従来の鼻毛カッターのように、筒状の刃を分解して洗う必要がありません。

また刃先が肌に触れることがないので、鼻の穴にトリマーを入れるなんて怖い!と思っている方でも安心して使用することができます。

モデルごとの違いは付属品のみ

 コーム 
 NT5175/16 3種類
 NT3160/10 2種類
NT1150/10付属無し

どのモデルも基本性能は同じです。ただし付属品に違いがあります。

NT5175/16にはスタイラーコーム、 眉毛コーム・ロングタイプ(5mm)、 眉毛コーム・ショートタイプ(3mm)の3種類のコームが付属します。

NT3160/10には眉毛コーム・ロングタイプ(5mm)、 眉毛コーム・ショートタイプ(3mm)が付属し、NT1150/10にはコームは付属しません。

また、NT5175/16にのみヒゲスタイラーというヘッドに装着する刃が付属します。

用途に合わせて選びましょう

使う用途が鼻毛・耳毛のみならば、余計なコームは付属しないNT1150/10が安くてオススメです。もし眉毛も整えたいという人はコームの付属したモデルの選ぶのが良いでしょう。

ちなみに乾電池は、繰り返し使えるエネループがコスト面でもおすすめです。

【関連記事】
eneloop-pro乾電池式のシェーバーにはエネループがおすすめ|型番ごとの違い

【現行モデルラインナップ】


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る