髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

電気シェーバーの騒音(dbの値)の違いを4メーカーの実機で比較検証

NEW! 2016/09/18
新モデルを加えた改訂版ページを作成しました。
sound-hikaku-dba-1【改訂版】電気シェーバーの騒音(dBの値)の違いを4メーカーの実機で比較検証


 

series3-esst29-powertouch-sblade

4つのメーカーの駆動音の大きさを比較

電気シェーバーはモーターが回転し刃が駆動するため、どうしても音が発生します。メーカーは駆動音のデシベル(dB)の数値は特に公表していないため実際に手持ちの機種で計測してみることにしました。比較するシェーバーはどれも1万円以下で購入できる普及価格帯の現行モデル(2015年現在)です。

写真の左から、BRAUN・PANASONIC・PHILIPS・日立と並んでいます。

モデル型番の詳細

・BRAUN シリーズ3 3020s-B
・PANASONIC ラムダッシュ3枚刃 ES-ST29
・PHILIPS パワータッチ PT725A
・日立 エスブレード RM-LF453

series3-esst29-powertouch-sblade-2

左からBRAUN・PANASONIC・PHILIPS・日立

 

騒音を測定するツール「Sound Meter」

soundmeter-gp

シェーバーの駆動音を数値化するために、今回はAndroid端末用アプリ「騒音測定器 : Sound Meter」を使用しました。これはデバイス(端末)のマイクを利用し騒音レベルをデシベル(dB)値で測定するというもの。実際の計測機器との誤差が少しあるようですが、シェーバー使用時などの日常的な騒音を計る用途には十分かと思います。

音の大きさを表す単位としてデシベルが使われています。身近な音の大きさはこんな感じになります

身近な例
100デシベル ・電車が通るときのガードの下
 90デシベル ・犬の鳴き声(正面5m)・騒々しい工場の中・カラオケ(店内客席中央)
 80デシベル ・地下鉄の車内・電車の車内・ピアノ(正面1m)
 70デシベル ・ステレオ(正面1m、夜間)・騒々しい事務所の中・騒々しい街頭
 60デシベル ・静かな乗用車・普通の会話
 50デシベル ・静かな事務所・クーラー(屋外機、始動時)
 40デシベル ・市内の深夜・図書館・静かな住宅の昼

dbデシベルの話 音の大きさ

40db~50db前後が一般的な部屋の数値です。ちなみに我が家の測定値は42dbでした(家電はPCが起動、TVなどは消音)。これを基準に電気シェーバーのデシベル数と比較すると、その機種がどれだけ騒音を発しているかが分り易いです。アプリ自体は広告付きが無料でしたので興味があれば是非試してみてください。DL先→Google Play:騒音測定器 : Sound Meter

room-noizesound

我が家のデシベル数

では、実際に電気シェーバーのデシベル数をそれぞれ計測し比較してみましょう。使用する端末はXperia SO-04Eという機種で、マイク端子が右下にあるため、シェーバーのヘッドを画面右下に向けています。ですので数値される音は、実際に耳元で電気シェーバーを駆動させるようなイメージです。ちなみに数値は対象から遠ければ遠いほど低くなります。録音した音も再生できるようにしましたので、興味がある方は聞いてみてください。

 

BRAUN(シリーズ3 3020s-B)のデシベル数

sound-series3

【実際の駆動音】

 

BRAUNの電気シェーバーは深剃りに強くパワフルなイメージですが、駆動音も「ガァーーーー」という豪快な音です。73dbという数値は「電車の車内」レベルの音(80db)に比べれば静かですが、「騒々しい街頭」レベルの数値(70db)を上回っています。夜中に家族が寝ている側で使用するのは難しいでしょう。

 

PANASONIC(ラムダッシュ3枚刃 ES-ST29)のデシベル数

sound-es-st29

【実際の駆動音】

 

PANASONICも72dbと「騒々しい街頭」レベルの数値以上。しかしBRAUNの駆動音とは異なり、「ビィーーー」という甲高い音です。ちなみにこのES-ST29というモデルは「ヒゲセンサーモード」という機能が搭載されており、髭が濃いところではモーターが強く回転し、髭が薄い所は自動的にパワーダウンします。ですのでシェービングの際の駆動音の大きさは一定ではありません。録音した音は肌に当てていない状態の音です。

 

PHILIPS(パワータッチ PT725A)のデシベル数

sound-powertouch

【実際の駆動音】

 

PHILIPSは4モデルの中で最も低い69dbでした。刃が回転式という駆動方式のため「シャーーー」という耳触りの悪くない音です(好みもあると思いますが)。往復式は内刃の動きが激しく音を発しやすいですが、回転式は一方向に円形に駆動するため、手へ伝わる振動も少ないのが特徴です。

 

日立(エスブレード RM-LF453)のデシベル数

sound-s-blade

【実際の駆動音】

 

日立のエスブレードは77dbと、4モデルの中で最も大きな数値でした。「ブィーーーッ」という音はBRAUNを更に五月蝿くしたような感じです。一般的に75dbを超えると人は我慢できない騒音だと感じるらしいので、ゆっくりと時間をかけて剃るタイプの人は剃ってる途中で嫌になるかもしれません。早朝や夜中など家族が寝ている時間帯に使うのはためらうレベルです。

 

4メーカーの駆動音(db)測定値結果

BRAUN シリーズ3 3020s-B
73db
PANASONIC ラムダッシュ3枚刃 ES-ST29
72db
PHILIPS パワータッチ PT725A
69db
日立 エスブレード RM-LF453
77db

 

PHILIPSが最も静かで、日立の往復式シェーバーが最も音が大きいという結果になりました。ですが、その差は僅か8db。どれも「騒々しい街頭」レベルの数値に近く、やはりモーターを高速駆動させる以上は騒音が発生するのが当たり前です。しかし、家族の目や耳を気にしてシェービングするのは嫌ですよね。電気シェーバーの騒音を周囲に不快だと思われないようにするために、最も簡単な方法があります。それは相手との間に壁をつくることです。

相手との壁をつくる

noize-kabe

騒音測定器(アプリ)と最もうるさかった日立シェーバーとの間に、何も入っていないダンボール箱を置いただけで騒音レベルは50db(静かな事務所並み)まで下がりました。騒音源から離れるにつれて音のエネルギーは拡散され次第に聞こえなくなりますが、室内だと十分な距離が確保できません。ですので、騒音源となっているシェーバーと相手との間に障害物があれば、ある程度の音は簡単に遮断されます。

つまり、洗面所などのドアを閉めて剃ることが最も簡単で効率的な方法だということです。家族に「うるさいからドア閉めて」なんて言われた経験がある方もいるかもしれませんが、とても理にかなった言葉なんだと改めて感じました(笑) 

【比較検証に使用した機種一覧】

ブラウン シェーバー シリーズ3 【水洗いタイプ・2段階充電表示】 3020s-B
Panasonic ラムダッシュ 3枚刃 白 ES-ST29-W
フィリップス シェーバー パワータッチ【本体丸洗い】対応/PT725A
日立 往復式シェーバー 4枚刃 水洗い メタリックレッド RM-LF453 R
BRAUNシリーズ3
3020s-B
Panasonic ラムダッシュ 3枚刃
ES-ST29-W
PHILIPS パワータッチ
PT725A
日立 エスブレード
RM-LF453 R
レビュー
感想
レビュー
感想
レビュー
感想
レビュー
感想
hikakubaner


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る