髭剃り倶楽部.com

おすすめの電気シェーバー・髭剃りの紹介と選び方をサポートするサイトです。

BRAUN(ブラウン) WF2sシリーズの性能比較表

防水仕様のWaterFlex(WF2s)シリーズ

防水性を兼ね備え、お風呂剃りも可能なウォーターフレックスシリーズ。このWF2sシリーズは、WF1sの後継機にあたります。

スマホやディスプレイサイズが小さい場合は比較表が横にスクロールできます。全体表はこちら

sirosikaku
WF2s black
WF2s blue
WF2s red
モデル名Water Flex シリーズ
WF2s black
Water Flex シリーズ
WF2s blue
Water Flex シリーズ
WF2s red

刃の種類往復式・3枚刃
電源方式充電式
お風呂剃り
充電時間1時間
使用可能時間50分
充電残量表示2段階表示
質量約194g
感想とレビューレビュー
感想
YouTube

※その他の機能
・海外仕様対応(AC100-240V)、まるごと水洗い対応

色はブラック、ブルーレッドの3色展開です。

前のモデルからどこが変わった?

■ヘッドカバーが付属

以前は付属していなかったヘッド部分専用のカバーが付きました。

■グリップのラバー部分の形状

持つ部分のラバー形状が、以前のモデルより広くなりました。前面と背面までラバーで覆われているため、お風呂剃りの際にシェービングジェルなどを使用しても、滑って落としてしまう心配がありません。

▲首振りヘッドのロック機能がなくなった

WF1sにはロック機能がありましたが、今回のモデルから無くなりました。首振りせずにヘッドを固定して使いたいという場合は注意が必要です。WF1sもまだ市場に出回っているため、以前のモデルを買うのもひとつの手かと思います。

【関連記事】
By: Kārlis DambrānsBRAUN(ブラウン) クールテックとWater Flexの性能比較表(CT6cc/CT4s/WF1s)

hikakubaner


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る